トイレ掃除シートは流せるタイプを使って毎日掃除しよう!

 

億劫な掃除の一つがトイレ掃除。

 

男性陣の尿ハネを見つけるたびに

「もうちょっと

気を遣ってくれればいいのに・・・」

と思ってしまいます。

 

以前は週に一度、汚れがひどくなってきた

と思ったときに掃除をしていましたが

 

やはり汚れを見るのは嫌な気持ちになるし

ひどくなってしまった汚れを落とそうとすると

時間もかかってしまっていました。


【スポンサーリンク】

 

そこで、流せるタイプのトイレ掃除シートを使い

毎日掃除するようにしてみました。

 

毎日できるポイントは、短い時間で終えられること

まず、トイレ内のホコリを

ハンディクリーナーで落とします。

その後、トイレ掃除シートを使って

便器フタ、便座、便器の縁、周り、床の順番に

拭き上げていきます。

 

そしてシートを捨てるだけ。

慣れれば時間は1,2分ほどしかかかりません。

 

私は毎朝、起きてすぐトイレに入って

そのままトイレ掃除をします。

週に1度のトイレ掃除のときは

汚れを見なければいけないことや

その汚れを落とすことを考えると

重い腰を上げなければいけない気持ちに

なっていましたが

毎朝の1,2分掃除にすると

汚れ自体1日ではつきませんし

単なる習慣として続けられるようになりました。

 

短い時間で終えられると分かっていれば

意気込む必要もないので

気持ちに無理なく続けられるのです。

 

洗面所も毎日水はねや髪の毛などの

汚れが気になる部分ですが

私はキッチンペーパーで軽く洗面周りを拭いた後

メラミンスポンジでボウルの中と蛇口を拭き

最後に顔を拭いたタオルで

鏡と蛇口と洗面周りを拭き上げています。

 

この掃除もトイレ掃除と同じように

2分程度で終わることのできる短い掃除なので

毎日続けられます。

 

トイレや洗面所は汚れていると目立つし

家族の気分も害してしまうようなので

毎日掃除を続けられるようになってからは

家族にも喜ばれるようになりました。

 

掃除方法を変えて1年ほど経つと思いますが

大きな変化は便器内が汚れにくくなったことです。

 

便器内は基本的に毎日掃除しないので

たまにブラシを使って掃除するのですが

その頻度が本当に減りました。

 

トイレ掃除シートでフチ裏まで拭けてしまうので

便器内自体が汚れづらい環境になったのだと

自分で解釈しています。

 

気になるコスト

毎日使い捨てのトイレ掃除シートを使うとなると

気になるのはコストですよね。

 

私の家は二世帯住宅兼会社事務所になっていて

トイレが3つあり母と分担して掃除しています。

 

だからトイレ掃除シートも毎日3枚減っています。

つめかえ用で10枚入りのものをいつも買いますが

1パックが200円弱ほどするので、


【スポンサーリンク】

1枚20円程度ということになります。

 

一般的な1戸建てのおうちでは

トイレが2つあるところが多いと思うので

1日2枚として1ヶ月で1200円程度

かかる計算になります。

 

それを我が家では1日3枚

月に1800円程度かかっていることになります。

 

当然、ドラッグストアなどで売っている

一般的なトイレ掃除シート1パックだと

すぐになくなってしまうので

コストコで箱買いするようになりました。

 

1箱に12パック入っていて

1枚13円程度なので

やはり1パックずつ買うより

お得に買うことができています。

 

ストックしておく場所を確保できるのであれば

やはり一度に大量買いしておくことを

おすすめします。

 

どうしても毎日1枚はもったいない

と思ってしまうのであれば

シートを半分に切ってしまうのも

いいと思います。

 

私が大学生のとき、友人がやっていたので

私も真似していました。

やはり厚みは半分になるので

心許ない気持ちにはなりますが

ゴム手袋などをすれば十分に便器から床まで

拭ききれる厚みではあります。

 

私はハサミで半分に切ってから

専用ケースにしまっていましたが

最近の掃除シートには

最初からミシン目が入っているものもあります。

 

洗面所の床にも使えます

トイレから洗面所までが一続きになっている

おうちが多いと思いますが

どちらの床も

塩化ビニールが貼られているのであれば

洗面所の床も同じように

トイレ掃除シートで拭くことができます。

 

洗面所は掃除機だけで済ませてしまうことも

多いのですが

気づくとトイレの床よりも

汚れていることがあります。

 

水がはねた部分にホコリが付着したりすると

黒くなりますし

子供が使っているステップとの摩擦で

色がついてしまったり。

 

そんなときにはトイレ掃除シートが大活躍で

 

床をひと拭きすればトイレに流せるので

ゴミも増えません。

 

水回りのお掃除は運気が上がると

昔から言われているので

トイレからの続きで

洗面所もササッと掃除できれば

一石二鳥ですね。

 

毎日掃除するとなると

よりハードルが上がっるように感じますが

朝一番でトイレに入ったついでに

やってしまえば気持ちも楽です。

 

その上流せるタイプのトイレ掃除シートを使えば

ゴミ箱内での菌の繁殖などについても

考える必要がなく

とっても衛生的!

 

私は流せるタイプだからこそ

毎日のトイレ掃除が続いていると

確信しています。

 

(ちびとまと)

 

 

 


【スポンサーリンク】

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*