洗濯物の臭いには熱湯が最強!不快な臭いは今日でサヨナラ!

真っ白いタオル。

ふんわりしていて、ふわっと香る柔軟剤の香り。

 

CMで見かけるタオルは

とっても使い心地が良さそうですよね。

 

それなのに

せっかく洗濯したけど

洗濯物が臭い!どうして?

 

と思った経験はありませんか?

 

これらは雑菌が原因です。

 

雑菌は水分で増えていきます。


【スポンサーリンク】

濡れたままの洗濯物。

生乾きの洗濯物は要注意です。

 

一度ついてしまった臭いはなかなか取れません。

乾いている時に臭いはしなくても

汗をかいたり濡れた時にまた臭います。

 

臭くなってしまった洗濯物。

 

使いたくないし、着るなんてとんでもない!

捨ててしまおうかと考えたことは?

 

ちょっと待ってください。

ちゃんと臭いを消す方法があります。

 

発生してしまった雑菌を消す方法を紹介します。

 

発生してしまった雑菌を消す熱湯消毒

① バケツなどを準備し洗濯物を入れる。

② お湯をわかす。

③ バケツに沸騰したお湯を入れて30分ほど待つ。

④ 洗濯物を洗濯機に入れて普通に洗う。

*お湯は雑菌がいるかもしれないので捨ててください。

 

〈注意〉

・お湯が熱いのでやけどをしないように。

・生地によってはお湯に弱い物があります。

表示に数字が書かれているものは使用しないようにしてください。

 

熱湯消毒に加えて

外で干すと日光によって雑菌も減ります。

でも梅雨など雨が続くと

雑菌が繁殖しやすい環境になってしまいます。

 

ではそもそも雑菌を発生させないようにするにはどうしたらいいのでしょうか?

 

洗濯物に雑菌を発生させない

a

・洗濯かごを使う

洗濯かごを使わずに

洗濯機に直接洗濯物を入れていませんか?

 

実は私もこれをしていました。


【スポンサーリンク】

何故って実家も同じだったので

常識だと思っていたのですね。

 

私は洗濯かごを使うようになって

洗濯物や洗濯機の臭いがかなり減りました。

 

洗濯機に一晩入れたまま翌朝洗濯する。

一晩の間に洗濯物は雑菌を繁殖していたのでしょう。

 

これが我が家の日課だったので

毎晩、雑菌が繁殖していたという事。

今考えてもぞっとします。

 

洗濯機に入れたままの洗濯物。

濡れた洗濯物は雑菌が繁殖していきます。

洗濯槽にカビまで発生してしまう原因にも。

 

洗濯物は洗濯かごに入れて

洗濯機はフタを開けたまま

できるだけ乾燥しやすい環境にしましょう。

 

・洗濯物は洗い終わったらすぐ干す

洗濯が終わったけど時間がとれずに、

しばらく洗濯物が干せなかった。

 

これって子育て中のお母さんなら

何度か経験したことがありますよね。

 

でも、これも雑菌が繁殖する原因になります。

できるだけ早めに干すようにしましょう。

 

 

 

 

ただでさえ憂鬱な気分の雨の日。

せめて洗濯物だけでも

ふわっと香る柔軟剤の香りで癒してほしいですよね。

(ゆみ)

 

 

関連記事

洗濯の匂いは洗濯槽にも原因があります。詳しくはこちらで

洗濯槽はワイドハイターですっきりお掃除!汚れがみるみる落ちる!
毎日の洗濯で大活躍している洗濯機。 掃除はしていますか? 洗濯する時 洗濯機に洗剤を入れて洗っているから、いつも綺麗...

 

 

 

 

 


【スポンサーリンク】

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*