浴室のカビ防止に入浴後の一手間!めんどくさがりでもできた予防策

浴室の壁の黒い点が、なんだか増えてきたような・・・

 

ちょっと早いけど、お風呂の大掃除でもしようかな?

 

そんな時におススメの

徹底的にカビを退治するお掃除方法を紹介します。

 

毎日の入浴の時にほんのひとてまでカビを撃退!

入浴後にやることはたった2つ。

 

浴室内全体、天井も含めて水のシャワーをかける

4c97ec41b5a08e6ba5dfa7001837b23a_s

 

これを習慣化することによって

カビの繁殖しやすい温度と、湿度が下がり

カビの繁殖の養分になるアカや洗剤の汚れがおちるためです。


【スポンサーリンク】

 

それに加えて風通しをよくするため、しばらく換気扇を回しておけばベスト!

aaf71c0b2d014c5c1729a4507c6eba0f_s

 

これで充分ふせげますが、

さらにから拭きをするとまったくカビが出ない!

しかも、鏡の水アカもふせげます。

 

私は築12年の有料老人ホームで、

利用者が入浴をするたびに、からぶきをしていました。

3年働きましたが、浴室にカビが生えることが一度もなかったです。

 

皆さんが共同で使用するので老人ホームでは毎回していましたが

一般家庭で入浴のたびにやるのは面倒。

 

水シャワーと換気扇で充分。

ずいぶん違いますよ。

 

我が家は最後に大掃除をしてから3ヶ月。

ドアの下のほうのパッキンだけ、黒くカビがでましたが

それ以外の天井、かべ、パッキンには

カビが生えていません。

 

乾燥をさせるようにしましょう。

 

そんなときは思い切って大掃除!

カビを完璧に撃退する掃除方法を紹介します。

 

大掃除するときに用意するもの 

まずは、自分を保護するために。

・ビニール手袋、マスク、エプロン、頭に巻くタオル、めがね。

 

カビ取り用の洗剤はさわると手が荒れてしまいます。

漂白系のカビ取り洗剤は、ついてしまうと、洋服の色が抜けるのでエプロンを。

 

カビ取り洗剤の跳ね返った泡が目に入ったことがあり

ものすごく痛かったので、眼鏡とタオルを巻いておくことをおすすめしておきます。

 

掃除道具

浴室用カビ取り剤塩素系のもの、台所用漂白剤こちらも塩素系のもの、

浴室用のスポンジ、たわし、メラミンスポンジ、古歯ブラシ、キッチンペーパー

 

たわしは100円ショップのものでなく昔ながらのタイプのほうがおすすめです。

 

介護職でお風呂掃除のときに様々なたわしを使いましたが

持ち手や柄のついてるものは、全身の力を使ってこすれないので、

腕が痛くなります。

 

一方、柄のないタイプの昔ながらのたわしは

手のひらで包み込めて、自分の体重をかけてこすることができるので、楽。

汚れも早くおちます。

 

掃除手順

9da274117beabae780539848529d1334_s

 

①体につかないように、しっかり身を守って、まずは、壁から

壁によくあるピンクがかった汚れ。あれも、カビです。

メラミンスポンジでこすると、すんなりと取れてくれます。

蛇口の部分も磨くとピッカピカになります。

 

これは実に気持ちが良いです。

鏡の水アカも、磨いてみると、汚れの軽いものならおちますよ。

 

一度洗い流す時には、水を使用しましょう。

メラミンスポンジで落ち切れなかった黒いカビ。

そこに、カビ取り洗剤をかけて、キッチンペーパーでおさえておきます。

 

そして、そのまま放置します。

泡タイプのものでも、重力には負けるので、

ペーパーで押さえて、薬剤が落ちるのを防ぎましょう。

 

顔のパックと同じで、押さえることで

カビを取る成分がしっかり浸透してくれます。

以下、カビ取りパックと呼びますね。

 

②シャワーのパイプは大丈夫?

4c97ec41b5a08e6ba5dfa7001837b23a_s

 

シャワーの線も長年放置していると黒いカビが!

この線がデコボコしていて、なかなか汚れが落ちにくい!

 

特に、いつもシャワーをかけて一番下のUの字になった部分。

この周辺がカビだらけ。

 

こちらも、最初はメラミンスポンジでしごくようにして磨いてみましょう。

 

それでも落ちなかった部分にカビ取りパックを。

こちらもしばらく放置です。

 

③床の掃除

まずはカビ以外の汚れをとる!

そこで、たわしの登場です。

カビではないところは洗剤を使わなくても十分おちます。

 

浴室の床は、たいてい滑りにくいようにみぞの加工がされています。

 

このデコボコに入り込んだ汚れをとるのは


【スポンサーリンク】

たわしが一番!

 

 

 

④ここまでのおわったところで

最初にカビ取りパックをした壁、

シャワーのホースを見てみましょう。

 

カビがおちているなら大丈夫です。

 

落ちていない場合の対策です。

 

それは、台所用漂白剤の出番。

 

はじめに、用意するのは

漂白系のカビ取り剤としました。

台所用の漂白剤とまぜて使えるためです。

 

これは、ハウスクリーニングに入った

業者さんに教えてもらったやり方です。

567e6fbdee58e731ea2bb1e1d06b47a6_s

 

プロ直伝ですので、効果抜群ですよ♪

 

やり方は、台所用漂白洗剤を

さきほどまでパックしていたキッチンペーパーに

しみこませて、またパックをするだけです。

 

④しつこいゴムパッキンのカビにカビ取り剤を

次に、みなさん一番気になるであろう

白いゴム、シリコン材のカビ。

浴槽と壁のすき間や、浴室の窓や、ドアなど。

これが落ちないから、カビ取りそうじが嫌になるんですよね。

 

③で紹介した

浴室用とキッチン用の洗剤を

あわせてつかいます。

 

はじめにキッチン用の洗剤を古歯ブラシにしみこませて

カビの部分にぬり、次に浴室用の洗剤を上からシュッとする。

 

これまた5分は放置しておきましょう。

 

⑦排水溝

イラスト縦

 

 

排水溝はぬめりをとってから浴室用のカビ取り洗剤を

ぬめりに直接かけても、ききめはありませんので、

浴室用のスポンジでよくぬめりを取ってからカビをとりましょう。

 

カビがなくても、カビ取り用の洗剤をしておくと

ぬめりができにくくなります。

 

⑧細かい部分は古歯ブラシで、排水溝の細かなおうとつや

髪の毛をキャッチする網目の部分

ここは、古歯ブラシで。

 

⑨天井

カビは菌なので、もし、天井に黒い点ができていたら、

その天井からカビの菌が降り注いでるのです・・・。

 

天井のカビには、カビ取りパック。

パックの液がたれてこないように気をつけて下さい。

 

こちらも放置です。

 

この時に④のパッキンのカビ取りパックをはがして

様子を見ておきましょう。

 

⑩浴室内を水シャワー!!!

8812aa1c9f726aeeb6fcf0d00d8ae2af_s

 

 

天井にはったペーパーをはがして、

天井から床、すべてに水のシャワーをかけます。

 

ここで終わってもいいけれど、

乾いたタオルで拭くとよりいっそういいんです。

 

最後に、風呂オケに台所用の洗剤をうすめて

使用したスポンジなどを漂白除菌。

こうすれば、排水溝を洗ったスポンジでも

また、浴槽を洗うのに使えます。

 

まとめ

カビを徹底的にやっつけるのには

漂白系の浴室用洗剤とキッチン用の漂白剤で根絶!

 

入浴後の水シャワーでカビが生えない環境づくり!

湿気をためないように換気扇をまわす!

 

冬の寒い時期に水を使う大掃除は大変。

まだそれほど寒くないような時期に、

お風呂だけでも大掃除はいかがでしょう。

 

(みみみ3)

関連記事

冷蔵庫のカビには体に優しく徹底的に掃除しよう!
冷蔵庫の中に いつ入れたかわからない おかずの残りに・・・ カビが発生していた。 こんな経験ありませんか? ...

 

 

 


【スポンサーリンク】

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*