クエン酸スプレーで簡単お掃除!注意点は?詰まる原因は?

ドラッグストアや百円ショップで

手軽に手に入るクエン酸。

この粉末のクエン酸をお掃除に

有効活用している主婦が増えています。

 

洗剤を買うよりおトク!

自然成分でできているから安心!

のクエン酸スプレーの作り方と使い方、

注意点をまとめました。

 

クエン酸の効用と使い方を知って

日々のお掃除を、簡単キレイに!


【スポンサーリンク】

節約もできて一石二鳥です!!

 

まずはクエン酸スプレーを作ってみよう

材料:スプレーのボトル クエン酸  水 

 

作り方:スプレーボトルにクエン酸を

小さじ1と水200mlを入れ、よく振ります。

 

クエン酸が溶けたら出来上がり!

 

ガンコな汚れにはクエン酸の量を

少し増やすと効果が高まります。

 

クエン酸は水に溶けやすいので、

しっかり振ればすぐ溶けますが

お湯で溶かすとより早く溶けますよ。

 

私は、電気ケトルをクエン酸で手入れしたときに

そのまま冷ましておき、

スプレーに移し替えて使います。

 

電気ケトルにお水を満水にして

小さじ2杯くらいのクエン酸粉末を入れ、

いつも通り沸かすだけの簡単お手入れ!!

 

電気ケトルがあまり汚れないうちに

こまめにお手入れすると

ケトルの中はいつもピカピカで

スプレーのクエン酸水も補充できます。

 

長期間に保存しておくと

水が腐敗することがありますので

スプレーの中身は2~3週間で

使い切りましょう。

 

クエン酸ってなに?

クエン酸とは柑橘類や梅干しなどに

含まれる酸味のもと。

 

食用としては、食欲増進や疲労回復、

ミネラルの吸収を促進するなどの効果で

知られていますが、

そのクエン酸がなぜ、

お掃除に便利なのでしょうか?

 

小学校で「酸性」「アルカリ性」というのを

習ったことを覚えていますか?

 

酸性はアルカリ性を混ぜると、

お互いの性質を打ち消しあって

「中和」されるんでしたね。

 

クエン酸は酸性ですから、

アルカリ性の物質を中和したり

カルシウムなどを

溶かしたりする働きもあります。

 

この性質を使って、

アルカリ性の汚れ(水回りの白い汚れ、

水垢、石鹸カス、トイレの黄ばみなど)を

中和し、浮かして取れやすくするのです。

 

スプレーが詰まるときは?!確認しましょう

*分量は適量ですか?

クエン酸は水に溶けやすいですが、

あまりにも分量が多すぎて溶けきっていないと

目づまりしている可能性もあります。

スプーンなどでかき混ぜて

少し待っているとすぐ溶けます。

*重曹などを混ぜていませんか?

重曹と一緒に使うと効果が高いので、

混ぜてスプレーを作る方もいます。

重曹はクエン酸に比べて水に溶けにくいので、

粉末が残っていて、スプレーに

入り込んでいる可能性があります。

重曹はお湯でしっかり溶かしましょう。

*白い浮遊物が発生していませんか?

まれにクエン酸水に野生の酢酸菌が入り込んで

白っぽいゼリー状のセルロース

という生成物を作ることがあります。

毒性はなく、効果に影響はないのですが、

スプレーの中に入って詰まらせることが

ありますので、取り除きましょう。

 

クエン酸水、どこにスプレーする?

クエン酸を使ってのお掃除、

主に台所とお風呂場、トイレなどの水回りで

効果を発揮します。

 

・キッチン

シンクの中:白い水滴の後がきれいに取れます。

スプレーしながらスポンジでこすります。

 

排水口:中性洗剤で汚れを落とした後、


【スポンサーリンク】

仕上げとしてスプレーします。

 

冷蔵庫:日常的なお掃除に便利。

抗菌効果があります。

スプレーして拭き取ればOK。

扉や取っ手もきれいになります。

2

・お風呂場

洗面器やイスなど、お風呂の小物にスプレーし、

5分ほど置いたら軽くこすって

水で洗い流します。

 

また、お風呂上がりに、壁面にスプレーし

5分ほど置いてから

シャワーで流しておくと、

壁の白い水滴跡を防いでくれます。

 

鏡や扉、ガンコな水垢にはクエン酸パックを。

キッチンペーパーや

ティッシュペーパーを貼り付けて

その上から十分スプレーします。

乾かないように時々スプレーをして

1時間ほど放置してから、

こすり洗いしましょう。

 

※お風呂の皮脂汚れは

クエン酸では落ちませんので、

中性洗剤や重曹を使って

汚れ落とししてくださいね。

・トイレ

便器の内側のフチ裏にスプレーして

ブラシでこすり、尿石を取り除きます。

ガンコな汚れはお風呂場と同じように

クエン酸パックを。

 

また、トイレの嫌なアンモニア臭にも

効果的です。

便座や床、壁などにも

意外と尿は飛び散っていますので

スプレーして拭き取ります。

 

アンモニアはアルカリ性ですので

中和されて、

スッキリきれいになります。

 

クエン酸を使うときに注意すること

大理石には使わないこと。

溶けてしまいます。

 

・酸性なので、目に入ると強い痛み

を感じます。

 水ですぐに洗い流しましょう。

 

・金属は錆びてしまうことがあるので

長時間放置しないこと

 水で洗い流すのを忘れないように。

 

・重曹と混ぜて使うことはできますが、

 塩素系洗剤と混ぜて使うと

塩素ガスが発生し、危険です。

 塩素系洗剤を使ったら、

水でよくすすいでから

クエン酸水を使いましょう。

3

クエン酸は天然由来の成分です。

少量なら、子供やペットが

誤ってなめてしまっても心配ありません。

 

合成洗剤のように、念入りに拭き取りを

しなくても大丈夫ですから

気がついた時に、サッと手軽に

お掃除できることが嬉しいですね。

 

また、少量のクエン酸で作れるので、

経済的です。

 

わが家では台所用、お風呂用、トイレ用と

3本のスプレーを用意しています。

クエン酸は無臭ですが、トイレ用には、

少し香りをつけたいので

自分の好きなアロマオイルを数滴加えて使っています。

4

クエン酸水スプレーは、

気軽に使えてお掃除が楽しくなる、

わが家の重要な

アイテムのひとつになっています。

 

 

 


【スポンサーリンク】

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*