大変な換気扇のお掃除!実は小麦粉で簡単に落とせます!

「小麦粉」というと

クッキーや天ぷらお好み焼きに使われる粉ですが

油汚れにも効果的です。

 

環境にも優しいので、お子様がいるご家庭でも安心して使える優れもの。

経済的にもとってもお得。

賞味期限切れの小麦粉なら、ほとんどタダのようなものです。

 

なぜ、小麦粉で油汚れが落とせるのでしょうか。

どうやら秘密は「グルテン」にありました。

 

グルテンはつかんだら離さない肉食女子のような存在

グルテン「私たち、もう離れないんだからっ!」


【スポンサーリンク】

油汚れ 「離してくれ!」

グルテン「いやよ!お互いあんなに激しく恋に落ちたんだから!」

 

しかし、2人は出会った瞬間恋に落ちたんです。

そして一度捕まえたら離しません。

「油汚れ」を。

 

グルテンは油と非常に馴染みやすいのです。

そして、グルテンは油汚れを離しません。

 

そのため、グルテンと油が一体化して

汚れが落ちやすくなるのです。

 

掃除の仕方もとっても簡単な小麦粉

一番シンプルなのは

小麦粉のグルテン成分のみで掃除をする方法です。

 

換気扇を取り外し

掃除したい部分に小麦をまんべんなくたっぷりふりかけて、2〜3時間放置。

 

さらに油汚れの気になる部分に小麦粉を塗り込み

硬い紙やテレフォンカードなどでこするとしつこい油汚れが落ちるんです!

この油汚れは生ゴミとして処分すればOK!

 

しつこい油汚れは硬い紙や、テレフォンカードで

ある程度取り除いた方が小麦粉が油が馴染みやすくなり

汚れを落としやすくなります。

 

粉が落ちないように新聞紙をひいてから作業をすることをおすすめします。

 

 

もし、いまいち落ちにくい場合には

台所洗剤と混ぜて使う方法がおすすめ。

 

小麦粉に台所洗剤を混ぜてペースト状にしたものを


【スポンサーリンク】

掃除したい場所に塗り、少し時間をおいてスポンジで洗い流すと

頑固な油汚れが落ちちゃいます!

 

いかがでしたでしょうか。

大変な油汚れも、楽にお掃除ができる小麦粉。

 

そういえば、私も「油と小麦粉」の組み合わせで

揚げ物処理したことがありました。

 

私はよく、フライパンに油を薄くひいて揚げ物をしたりするのですが

少し油が残ってしまうんですね。

 

凝固剤を使うほどの量でもないし…

なんて時は、余った小麦粉を投入します。

 

足りなければ少し小麦粉を足し、混ぜ合わせると

油と小麦粉が少し固まってくれるんです。

 

おそるべし、グルテンパワーですね。

 

これは母に教わりました。

小麦粉が油となじみやすいというのは

昔から知られている事のようです。

 

一番油が溜まる換気扇のお掃除。

憂鬱になる方も多いかと思いますが小麦粉を使えば

今までより簡単にお掃除できてしまいそうですね。

 

お料理をするご家庭なら、大概用意されていると思うので

まずは身近な油汚れから試してみるのもいいかもしれません。

(洋 柑寿喜)

 

P.S

年に一回の大掃除に掃除しておきたい場所と

掃除にまつわる役立つ工夫をまとめました

月、年に一回の大掃除を始めよう!今すぐ掃除すべき場所まとめました
汚れがたまったり、冬の大晦日になると 始まる大掃除。 あなたの家は大丈夫ですか? 雑菌でうようよしていませんか? ...

 

 

 


【スポンサーリンク】

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*