どんどん変わる世界一辛い唐辛子!現在のギネスで認定されているのは?

ところでみなさん、辛い料理って好きですか?

私は大好きです。

 

口が痺れるような感覚が、たまりませんよね。

辛味こそ、すべてだと思います。

 

唐辛子が入ることで、料理の美味しさを加速している

と思うのですが、どうでしょうか?

 

世界一辛い唐辛子、実は毎年のように

新種が発見されて進化をとげているようなのです。

 

2018年現在、どんな唐辛子が世界一の栄誉に輝いているのでしょうか。

 

気になってしまったので、調べてみました。


【スポンサーリンク】

 

記憶に新しいのが「ハバネロ」

辛い唐辛子を使ったお菓子として、華々しくデビューを飾った暴君ハバネロ。

 

これまで、辛いお菓子といえば、カラムーチョが有名でした。

ものすごく辛いという前評判もあって、本当に期待してしまいました。

そして、食べてみての感想。

 

「なんか、意外と辛くないかも」

 

ちょっと物足りませんでした。

 

でも、そりゃそうですよね。

誰も食べられないほとに辛くしたお菓子じゃ、売上に響きますもんね。

クレームものの話です。

 

その話を聞いてか聞かずか、世界一辛いと言われていた

「ブート・ジョロキア」を使ったお菓子が発売されました。

 

別名「ゴーストペッパー」と呼ばれている、唐辛子の王様です。

ブート・ジョロキアがギネスに認定されたのは、2007年。もう10年以上、経つんですね。

 

「キャロライナ・リーパー」の地位を奪った最強唐辛子

 

カロライナ州で発見された、見た目は可愛らしい「キャロライナ・リーパー」。

またの名を「死神」。名前を聞いただけでも辛いってわかりますよね。

 

実は、キャロライナ・リーパーは不動のナンバーワンだと思われていました。

これを超える唐辛子は、発見されないだろう、人々はそう信じていました。

 

ところが、あるところにはあるんです。キャロライナ・リーパーを超える世界一辛い唐辛子が。

その名も、「ドラゴン・ブレス・チリ」。


【スポンサーリンク】

真っ赤な小さな粒からは、その辛さが想像できないほどキュートな唐辛子です。

 

ドラゴン・ブレス・チリ。直訳すると、ドラゴンの息の唐辛子。

どれくらい辛いのかというと、舌に乗せただけで10秒と耐えることができず

それでもがんばってかじってしまうと、舌を焼かれたような感覚に

襲われてしまうほどなのだそうです。

 

このドラゴン・ブレス・チリの登場で、絶対王者だったキャロライナ・リーパーは

世界一の座を譲ることになります。これは、2018年の話です。

 

世界一辛い唐辛子を食べることはできないの?

 

辛いというのは、わかります。じゅうぶん過ぎるほどにわかります。

でも、それでも食べてみようとするチャレンジャーっていると思うんですよね。

実際に、食べることってできないんでしょうか。

 

まず、世界一辛い唐辛子を食べると、食道が焼かれてしまうのだそうです。

アナフィラキシーショックと同じ状態になり、死に至ってしまうのだとか。怖いです。

 

では、料理に使うことすらもできないんでしょうか。

究極の辛い料理を追い求める、激辛好きさんには気になる話ですよね。

 

結論から言うと、料理はできないことはありません。

ただし、まな板に染み込まないように代用品を使ったり、傷口に染み込むと激痛が走るため手袋

マスク、メガネなどで完全防備します。

 

もし、種が目に入ってしまっただけでも失明してしまう恐れがあるので注意が必要です。

 

そして、使用する量はほんの少しに留めること。これくらいなら大丈夫だと食べた唐辛子料理で

救急搬送されたケースがあるほどなのだそうです。

 

まとめ

 

1.世界で一番辛い唐辛子でお菓子も作られた

2.キャロライナ・リーパーは世界で2番めに辛い唐辛子になってしまった

3.ドラゴン・ブレス・チリが、世界一辛い唐辛子の名をほしいままにしている

4.唐辛子で命を落とすこともあるので注意が必要

 

世界で一番辛い唐辛子は、開発が進められています。

だからこそ、ギネスの記録も更新されることになります。

次は、どんな唐辛子が登場するんでしょうね。

 

世界最強の唐辛子を食すことは、とてつもないリスクがあります。

それでも、食べてみようかと思えるほど、私は激辛好きじゃないんだなって気づきました。

日本に昔からある、七味唐辛子が妙に落ち着くレベルなんですよね。


【スポンサーリンク】

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*