シャインマスカットの時期を逃さず、おうちディナーを楽しもう!長野県産が人気♬

イギリスでは

チーズを安く買うことができます。

デパートやスーパーマーケットの

チーズ売り場は大きくて

イギリスのものはもちろん、

ヨーロッパ各国の

様々な種類のチーズが買えます。

よって、

チーズを食べることが定着しています。

ディナー時、


【スポンサーリンク】

メインを食べた後はデザートの前に

いくつかの種類のチーズが乗った

ボードがでてきます。

これをチーズボードと呼んでいます。

 

チーズボードのお決まりのパターンは、

木製のボードに各種チーズ、

そして玉ねぎやマンゴーなどの果実に

香辛料・砂糖・酢など加えて

ジャム状に煮たチャツネ、

クラッカーが乗ってでてきます。

クラッカーにチーズを乗せ、

その上にチャツネを乗せて食べると

まぁ~!ワインに合います。

メインでいくらお腹がいっぱいでも

美味しくてたくさん頂けます。

 

そしてそのボードに

必ずといっていいほど添えてあるのが葡萄。

葡萄はイギリスでは

とってもポピュラーな果物です。

チーズに他の果物が添えられていることは

ほとんどありません。

チーズのソルティな味に

葡萄の酸味と甘みがとても合い、

ワインを飲み、チーズを食べ、

葡萄をつまみ、、、

家で友達とわいわいする時など

おしゃべりの合間に手が止まりません笑)

 

この葡萄は、Green, Red, Blackと

皮の色が違います。

そして

Seedless Grapesということで種なし、

それを皮ごと食べます。

 

 

日本ではシャインマスカット

という品種があります。

みなさんはもう食べたことがありますか?

種なし、皮ごと食べられるということで

イギリスのシードレスグレープと一緒ですね。

 

このシャインマスカット、

種なしで皮ごと食べられるのが

最大の特徴で

8月下旬~10月上旬が美味しい時期です。

取扱い量が最も多いのは長野県産。

マスカット特有の爽やかな甘みがあります。

 

2006年に品種登録された

比較的新しい品種のためか

出始めて数年経ったころは

お値段が少し高めでも

店頭に置けば売り切れることが

多かったようです。

 

その理由は、

・食べるのに手間がかからず、

手も汚れない

・ぷりっぷりでサクサクの食感

・欧州種独特の爽やかな香りを好む

消費者の好みにマッチしている

・おおぶりの実が贈答用に使える

・ミネラル豊富で女性や子どもに

パーフェクトの栄養価

などなど。

これは人気なのが分かりますね。

 

葡萄といえば、ポリフェノール。

このポリフェノールは特に

皮の部分に多く含まれているのも


【スポンサーリンク】

シャインマスカットの

嬉しいポイントです。

 

イギリスに引っ越しをして、

友達と公園でピクニックをした時に

この葡萄のことを知ったんですが、

友達の子どもがぽんぽん口に頬張って

美味しそうに食べているのを見て、

皮ごと食べちゃうの?

とびっくりした記憶があります。

 

 

この葡萄、年間通して安定の味、

そしてシャインマスカットと同じで

とにかく手間いらずで

食べやすい+美味しいので

飽きずにずっと食べています。

日本にいた頃より断然、

葡萄の消費量が多くなりました。

だからシャインマスカットが人気なのには

とても頷けます。

 

 

そのまま食べるだけでなく、

レアチーズケーキの上に乗せたり、

タルト・ロールケーキに使ったり、

苺大福のように

シャインマスカット大福だったり、

そして、

サラダの上に乗せたりするのも合います。

味も爽やか、見た目もフレッシュ、

アレンジしやすいのも良いですね。

 

ここで1つ、

さっぱりシャインマスカットの

ワインゼリーの作り方を紹介しましょう。

暑い日にも、寒い日に

暖房のきいた部屋ででも

美味しくいただけます。

 

シャインマスカットのワインゼリー

 

材料(2人分)

白ワイン 150cc

水 200cc

砂糖 50g

粉ゼラチン 5g

ゼラチン用水 大2

シャインマスカット 10粒

 

①ワインを小鍋にいれ沸騰させ

アルコールを飛ばす

②①に水・砂糖をいれ

弱火にかけてよく混ぜる

③ふやかしたゼラチンを

レンジでチンして溶かし②へ加え

よく混ぜる

④よく洗ったシャインマスカットの

水を切る

⑤③をボールに移し、氷水にあて

ドロっとするまで混ぜる

⑥ぶどうをワイングラスなどの

にいれ⑤を注ぎ入れる

⑦冷蔵庫にいれ2時間ほど。

冷やして固めて完成!

 

せっかく手間いらずで食べられる

シャインマスカットですから、

私のオススメはやっぱり

支度も手間要らずの

シャインマスカットで

チーズボード、です!

秋の夜長はワインと

シャインマスカットを添えた

チーズボードで

おうちディナーに変化をつけてみませんか?

 

ここまでお読みいただき、

ありがとうございました。

 

(椿)

 

 

 


【スポンサーリンク】

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*