炭酸飲料を飲むと腹痛が…その原因は…?!

夏は炭酸飲料が美味しい季節ですね。

コンビニでも様々な種類の新商品が出てきます。

 

私が夏に炭酸を飲んで痛ましい経験したことがありました。

 

仕事が終わり自宅に帰ってみると

部屋の中がジメジメしていて暑い。

 

クーラーをつけてみてもまだ冷えてないので

かわりに、冷たい物でも飲もうかと思っていたところ

 

冷蔵庫には炭酸飲料しかない。

「こんな暑いときにぬるい水道水は飲みたくないし

炭酸飲料でもいいか」


【スポンサーリンク】

 

と思い炭酸飲料に手を伸ばし

グラスに注ぐ。

 

ものすごい喉が渇いたので一杯がものすごいうまい。

うますぎる。

 

一杯が美味しかったので、もう一杯、もう一杯と

炭酸飲料をグビグビ飲んでいたところ体に異変が。

 

腹が刺されたように痛いんです。

腹痛に加え、お腹が張って、とても苦しい思いをしました。

その日は体をうずくまるしかなくて、痛みが引くまで安静していました。

615319b31b3489ebd22bbfb26f05be43_s

 

どうして炭酸飲料を飲むと腹痛が起こるのでしょうか。

 

今回はその原因を探っていきたいと思います。

 

炭酸飲料を飲むと腹痛を起こす原因は体調と関係している。

炭酸飲料には炭酸が含まれていますよね。

この炭酸が場合によっては腹痛を引き起こす原因となっているんです。

 

1)お腹がゆるい時

2)過敏性腸症候群や胃潰瘍の時

3)お腹が張って苦しい時

4)スポーツ時

5)朝方などしばらく何も食べていない状態の時

 

胃の中には食べ物を消化する「胃酸」があります。

その胃酸から体を守るため胃粘膜というものがあります。

 

しかし、炭酸を飲むことによって

胃の活動を活発にさせてしまい、胃酸が増加。

胃粘膜が徐々に傷つけられ胃に痛みが生じてしまいます。

 

胃が元気なときには多少の炭酸を摂取しても、傷つけられることはないのですが

胃腸が弱ってる場合には摂取しない方が懸命です。

 

胃を元気にさせる最も良い方法は体温を上昇させることが重要です。

脳が冷たいと感じる理由は体の血液の温度にあります。

 

よく冬の時期で販売されるマフラーや手袋、腹巻きなどは

首や手首、腹まわりを温めるものですが、

そういう箇所に血管がよく密集しているため

体も温まりやすいのです。

 

体の中の臓器は血液の温度が高ければ高いほどあったかくなって

元気になってくれます。

そのために絶対もっておきたいのが腹巻き。

夏でも冬でも腹巻きがあれば、胃の調子が普段よりよくなることを

感じると思います。

 

腹巻きについての効果や値段などはこちらの記事で解説しています。

ヒートテックの腹巻はコスパ最強!衣類の工夫で冬を乗り切ろう!
秋になり、朝晩の冷え込みが ぐっと、きびしくなってきたこの頃。 この時期になると 欲しくなるのがあったい衣料品! 私は...

 

 

腹痛の原因は炭酸飲料に含まれる人工甘味料にも!

炭酸飲料を飲んで腹痛を起こす原因は炭酸だけにあるわけではありません。

炭酸飲料に含まれる人工甘味料にも原因があるんです。

 

カルピスソーダ、三ツ矢サイダーゼロ、ファンタグレープなど

コンビニで売られている炭酸飲料にはほとんどと言って良いほど人工甘味料が入っていますよね。

 

 

人工甘味料を多く摂取することによって


【スポンサーリンク】

腸から水分が吸収されにくくなり、下痢を引き起こす原因となります。

 

最近流行しているノンシュガー、ゼロカロリー商品にも人工甘味料は含まれているので注意が必要です。

 

 

 

実は体に良い効果ももたらしてくれる炭酸飲料

腹痛の原因をお話してきましたが、炭酸飲料を全面的に否定するのは間違っています。

 

炭酸による素晴らしい効果もたくさんあります。

 

1)血管を拡張してくれる。

2)胃腸を整えてくれるので便秘が解消され、美容効果もある。

3)満腹感を得られるののでダイエットにも良い。

 

炭酸水ダイエットは炭酸水を飲むだけなので

ダイエットをしたことがない、したことがあるけど続かなかったという人にも

続けられるおすすめなダイエットです。

 

満腹感が得られるのでついお菓子を食べ過ぎてしまったり

残り物を食べてしまって太ってしまったら

炭酸水ダイエットを始めてみてはいかがでしょうか?

ダイエット効果についてはこちらの記事で

飲むだけ!炭酸水ダイエットのやり方必見、コツは量とタイミング!
ダイエット。 女性ならほとんどの人が 一度はやったことがあるのではないでしょうか? リバウンド。 ダイエットをやっ...

 

まず、血管を拡張することの効果は、疲労の回復、むくみの解消、食欲増進の効果があります。

夏場に炭酸飲料が好まれる理由はこんなところにもあるのかもしれません。

夏バテにも効果的ですね。

 

そして血管が拡張される事によって胃腸を刺激してくれるので

便秘が解消され、美肌にも効果的な飲み物なのです。

 

胃腸の働きが弱ってる時にはこの効果はマイナスとして働きますが、実際にはこんな効果もあります。

 

炭酸にはダイエット効果があるはずでは…?

食欲増進効果があるならダイエットに不向きなのでは…?

ここは少し面白いからくりがあります。

 

適度に炭酸飲料を飲むと、胃腸の動きを活発にしてくれるので食欲増進効果があります。

しかし、炭酸飲料を飲む量を増やすと、胃が膨れて食欲抑制効果があるのです。

おもしろいですね。

 

このように、炭酸飲料で腹痛を引き起こす原因は大きく2つあります。

1つは自分の胃腸の体調がよく無い時、もう1つは人工甘味料です。

 

体の体調を考えて、適量の炭酸飲料を飲めば、良い効果をもたらしてくれます。

暑い季節になると特に飲みたくなる炭酸飲料。

 

お出かけなどレジャー先でも手軽に飲める飲料水なので、上手に付き合っていきたいものですね。

 

(洋 柑寿喜)

 

関連記事

こちらの飲み物も飲む際には気をつけてください。

ダイエットの正しい知識と方法を知っておかない人の末路

センナ茶の恐ろしい副作用。激しい下痢と腹痛に
センナ茶は、センナの茎が使用されていて 日本では食品扱いで薬局などで販売されていますが、強烈な下剤効果があります。 効...

 

 

 


【スポンサーリンク】

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントは停止中です。