家事の時短テクまとめ!毎日の買い物を時短します!

主婦のみなさまは毎日休みがない

家事労働、掃除・洗濯・料理など

日々工夫して時短されていることと思います。

 

究極に面倒くさがりの私はその中で

日々の買い物も少しでも時短できないかと思い

工夫していることが3つあります。

 

そこで今回はめんどくさがりでもできる

超効率的な時短テクを3つ紹介します。

 

買い物の時に「カゴ」を持参する

 

袋が有料になったり、エコバッグを持参すると割引があったりポイントのつく店が多いので


【スポンサーリンク】

すで使っている方も多いと思いますが

目的は少し違うのと「カゴ(もしくはカゴに被せられるジャストサイズの袋)であることがポイント。

 

「ビニール袋はあればあるだけ便利だし、2円引きとか別にいいや・・」

 

というような気持ちで、私は特にエコバッグの類は使っていませんでしたが

最近地元のスーパーで使える専用の「カゴ」を購入しました。

ポイントとかエコだからとかそういうことではありません。

単純に、清算の終わった品物たちを自分で袋に詰めなおすのが面倒だったからです。

 

自分のカゴを持っていけば、店員さんが慣れた手つきで持参したカゴの中に

品物を詰めて渡してくれます。

よく考えたら、せっかく店員さんがきれいに重いものを下に

軽いものを上に乗せて詰めてくれたのに、今度は自分で軽いものはどかしてから重いものを先に・・

と袋に詰めなおす作業ではないですか!

普通に考えて二度手間じゃないですか!

 

子供を連れて買い物しているママさんたちは、子供がうろちょろするのを気にしながら詰めるので

できることなら省略したい作業です。

なので私は、店員さんがきれいに詰めてくれたカゴを会計後そのまま持ち帰れる方法で

時短しています。

ちなみにビニール袋がないと何かと困るので、それはもうネットで安くまとめて購入しています。

節約のためにではなくあくまで時短(というか面倒くさい)の為なのでこれでいいのです。

 

キャッシュレス


【スポンサーリンク】

私は会計のとき小銭を探してゴソゴソするのが嫌いなので、ほとんど現金を使いません。

基本的に楽天のクレジットカードで、使えるお店では電子マネーの楽天edyでの支払いにしています。会計の時にスマートなのはもちろん、お金が足りなくなったとかで月に何度もATM

に行くことも無くなりました。

 

さらに、時短なだけではなくお得な一面もあります。

単純に現金で払っていた毎月の食費や日用品の購入もカードで払うので

ポイントがざくざく貯まります。

楽天だと100円で1ポイント貯まるので、勝手にひと月で1000ポイントは貯まります。

 

これを楽天市場でも使えますし、楽天edyに交換して電子マネーで使うこともできます。

しかも「楽天カード」というスマホ用アプリと連動させると、アプリで簡単に明細が見られる上

アプリ内で勝手に家計簿をつけてくれるのです!!!!

 

※食費や日用品など、カテゴリ分けのみ手動ですが4タップで完了なので超簡単。

ネットでカード明細見るときに面倒なパスワードやIDの入力は指紋認証でサクッと。

クレジットにするだけでスマートな支払い・家計簿をつける時間を短縮&ポイントゲットの3コンボ!

 

買い物をネットで済ませる

これは私のルールなのですが、食料品はスーパーで・日用品はAmazonで。

食料品は野菜や肉は自分の目で見て選びたいという理由から。

日用品は自分や家族が愛用している石鹸や洗剤は決まっているので

目で見てかう必要がないのでAmazonで。

 

値段を比べてみるとAmazonの方が安いものが大半です。

店の中を歩き回ることなく、購入履歴からポチポチっと注文し、翌日配送。

よっぽど緊急で何かが必要でない限りは翌日配送でなんの問題もありません。

以上が、私が実践している買い物の時間を減らすための工夫です。

まとめると

 

①買い物カゴ持参で、袋詰め作業カット!

②会計はクレジット/電子マネーでスマートに!

③買う物が決まっているものはAmazonでまとめてポチ!

ネット通販や電子マネーがここまで普及してきているのに利用しない手はありません。

 

今や「宅配便が来る時間までに急いで帰らなきゃ!」などという時代ではありませんから

荷物はあらかじめ時間指定したり、仕事帰りの道中にあるコンビニに届けてもらい

自分の都合のいい時間に受け取りに行くこともできます。

是非、最先端の便利なツールをフル活用して、忙しい中でも自分の時間を作ってみてくださいね!


【スポンサーリンク】

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*