家事ノートをつけると、お金も時間も充実する!!気になる作り方は?

今、主婦の間で家事ノート

というものが話題を呼んでいます。

 

一体家事ノートってナニ?

どうしてわざわざ家事を書き込むの?

と思う方もいるかもしれません。

 

この家事ノートをつけることで

どんな効果が生まれるのか、調べてみました!

 

家事ノートって?

家事ノートには、その名のとおり日々の家事を書き込みます。

試しに家事をひとつひとつ細かく挙げてみてください。


【スポンサーリンク】

 

布団をあげる(干す)

お弁当を作る

洗濯をかける

洗濯物を干す

子供の送迎

買い物

掃除機をかける

窓を拭く

振込に行く

テレビを拭く

トイレ掃除

バルコニーの掃除

コンロを洗う

漂白をする

洗濯物を取り込む

アイロンをあてる

お風呂掃除

お風呂を沸かす

クリーニングに出すなどなど

「え、こんなことまでわざわざ書く必要ある?」と思うことまで挙げます。

 

そしてひとつひとつの項目に、完了したらチェックを入れたり線を引いたりします。

それらがどんどん増えていきます。

それを見返した時に、「これだけのことをこんなにやったんだ、私!」

という達成感と充実感を覚えます。

 

そしてこれが、「また明日も頑張ろう!」という励みに繋がります。

そう、家事ノートとはやるべきことを書き出すのが目的というよりは

「やった自分を褒めてあげる」ための自己満足ノートなのです。

 

家事ノートのメリットとは

その他には、テレビやネットで見たレシピやお得術、買いたいと思うもの

何日までにやらないといけないこと(to do)なども書き込みます。


【スポンサーリンク】

 

自分の楽しみな予定だって書き込んで良いのです。

雑誌の切り抜き、家族に評判の良かった献立、買っておくべきストックなど

自分の頭の中に詰め込んでいるどんな些細な情報でも、全て一冊のノートに書き込むのです。

それを一日何度もチェックしたり、一日の終わりに眺めたり

そして明日の予定を書き込んだりすることで

文字に起こされた自分の行動ややるべきことなどが客観的に見つめられ

無駄を省いたスケジュールが組めるのです。

 

家事ノートのメリットは、

・気持ちの整理ができる

・日々の暮らしが充実する

・満足感が得られる

・節約や時短ができるようになる

・思考や行動がポジティブになる

など、自分自身を前向きにできるというプラスの要素が働くことでしょう。

 

作り方は自分の好きなように

こういった「自分磨き」「自分を見つめる」系のノート作りは

なにも家事ノートに限ったことではありません。

例えばお笑い芸人の「ネタ帳」や「終活(エンディング)ノート」

食べたものを書くだけで痩せるという「レコーディングダイエット」など

頭の中を字に書き起こすことで、自分の考えをまとめ推敲できるというのは

多くの人が実感していることでもあります。

 

家事ノートにはこれといった書き方はありません。

手帳に書いても良いし、カレンダーに書き込んでも良いし

ルーズリーフでもフリーノートに書き込んでも良いのです。

 

自分の一日を有意義にするためのものなので

自分が満足いくレイアウトや飾りを施せば、それは立派な家事ノートになります。

 

私も、最近物忘れが激しいので早速明日ノートを買いに行きたいと思います!

でもメモしておかないと、買いに行くのを忘れてしまいそうですが(笑)

 

まとめ

 

1.家事ノートとは、どんな些細なことでも家事を細かくノートに書き出すこと

2.家事ノートには、家事の他に自分の予定や希望、目標なども書く

3.家事ノートをつけることのメリットは、自分自身を客観的に見つめることができ

生活が充実し前向きになること

4.家事ノートには決まった形式はないので、自分の好きなように作るのが良い

 


【スポンサーリンク】

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*