ベランダ菜園初心者はラディッシュがおすすめ!手軽にできる家庭菜園

家庭菜園に興味があるけど

家には庭がない。

レンタル農園は近場にない。

 

自宅のベランダに

プランターや植木鉢を置けるスペースがあれば

誰でも手軽に挑戦できるのがベランダ菜園です。

 

手軽と聞いて一度挑戦した事があるけど失敗した。

「飽き性な私に植物を育てるのはムリ!」

なんて人もいますよね。

 

もしかしたら挑戦した野菜は


【スポンサーリンク】

育て方が難しい物だったのかもしれません。

 

一度失敗したから、もういいやと思っている人、

初めてベランダ菜園に挑戦する人も

これから紹介する

簡単に栽培できる野菜を試してみてください。

 

準備する物

園芸店を回ってみると気付きますが

家庭菜園の道具は揃え出すときりがありません。

 

色々な物を準備して

物が揃い満足して終了した。

そういう経験はありませんでしょうか?

 

よく私も本は買っただけで

ずっと本棚においたままなんてことがよくあります。

 

旅行の計画も行く前

「どこいこうかなー

USJがある大阪もいいし、きれいな海がある沖縄

でバカンスも捨てがたい」

と悩んでいる時間が一番楽しかったりしますよね。

 

でも植物の場合、育てないと枯れてしまい

買ったお金が無駄になってしまった・・・・

 

そんな事にならないように

最低限必要な物を準備したら

やる気のあるうちに

栽培をスタートさせてしまいましょう。

 

最低限必要な物は3つだけです。

 

プランター、土、鉢底石。

これを揃えたら

後は育てたい野菜を選んで植えられます。

 

・プランター(植木鉢)

ベランダのスペースによりますが

出来るだけ大きめがおすすめです。

 

小さめな鉢でも育てられる野菜はありますが、

大きく育つ野菜は

大きいプランターや鉢の方が育ちやすいです。

 

それに大は小をかねるという事で

できるだけ大きい物をおすすめします。

 

小さい物になれば

土が乾燥するのも早いので

水やりの頻度も増えてしまいます。

 

楽に育てたいのならぜひ大きめで。

 

・土

園芸店には何種類も土が並んでいます。

どれを買っていいのか迷ってしまいますよね。

 

土を一から作る方法もありますが

初心者にはハードルが高すぎます。

 

土の袋の表示に

「プランター用」「野菜用」

など書いてある物を選びましょう。

 

この土なら野菜の種類を選ばないで植えられます。

 

肥料も最初から混ぜてあるので

最初に買う必要がありません。

 

・鉢底石

プランターや植木鉢の底に23cm程敷きます。

敷くことで水はけが良くなり

根ぐされを回避しやすくなります。

基本放置でもOK!おすすめな簡単野菜

今回おすすめする野菜。

 

大葉は基本放置で大丈夫なくらい丈夫で

なかなか枯れません。

 

そして春に植え付ける野菜は

夏に収穫できるものが多く

3~4ヶ月と栽培期間がかかります。

 

リーフレタスとラディッシュは1ヶ月程

ミニキャロットは70日程で収穫できるので

病気や害虫の対策に追われる事も少なく

育てやすいのが特徴です。


【スポンサーリンク】

 

・ラディッシュ(二十日大根)

a

名前の通り、種を撒いてから

20日から30日位で収穫できます。

 

種を撒いて芽が出たら、

元気な芽を残して間引きます。

地面から実の部分が2cm程見えたら収穫です。

 

真夏と真冬以外は栽培できるので

すぐ何かを栽培したい人におすすめです。

・大葉(紫蘇)

a

日影でもすくすく育ち丈夫です。

1つ苗を買ってきて植えると

こぼれ種で増えていきます。

 

収穫時期は6月~11月と長く楽しめます。

 

・リーフレタス

a

苗から育てましょう。

30日程で収穫できるようになります。

成長が早いので次々に収穫でき楽しいです。

外側の葉から収穫していきましょう。

 

春と秋に栽培できます。

 

・ミニキャロット

a

種を撒いて芽が出たら、

元気な芽を残して間引きます。

 

10週間位すると

人参の肩が地面から見えてきて収穫できます。

 

引き抜く時は

葉物とは違った収穫の楽しみがあります。

 

春と夏に種を撒いて育てます。

 

 

最後に

今回紹介した野菜は

生のまま食べれるものばかりです。

 

大葉は薬味に。

他の野菜はサラダが定番。

 

洗ったらそのまま出せるので

見た目豪華な時短料理におすすめです。

 

簡単に栽培できる野菜を4つ紹介しましたが、

慣れてきたら他の野菜にも

ぜひ挑戦してみてください。

 

食卓に並ぶ取れたてな野菜。

 

自分で作るのでもちろん無農薬。

新鮮なので美味しい。

 

毎日の食事が贅沢になりますね。

(ゆみ)

 

関連記事

ベランダでも育てやすい花。注意点とおすすめの花4種類。
ベランダに花が咲いていると ほっと癒されます。 友達の家に招かれた時、 窓から見えるベランダに花があるだけで 素敵...

 


【スポンサーリンク】

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*