保育園の入園式の持ち物これがあると便利だったもの3つ!

もうすぐ入園式。

初めてのお子さんだと

 

何をもっていけばいいの?これだけでいいのかな?

と、少し気になりますよね。

 

そこで、今回は

保育園から配られたおしらせには

乗っていないけれど

あると便利なものを紹介します。

 

常識として

「これは持ってくるだろう」と


【スポンサーリンク】

お知らせには書いてない物も

なかにはあるんです。

 

保育園の入園式の準備はなにからしたらいいの?

 

服装は、ママは色のあるスーツ

お子さんの入園式の服装は

保育園だと、きちんとした式典用の服を

着ていない子もいます。

 

襟付きの白いカットソー生地のシャツに

黒の普段もはけるようなズボン

 

そんな男の子もチラホラ見かけました。

 

女の子でも普段のおでかけ用にに使えるようなワンピースのお子さんも。

 

「式典用の服はめったに着ないし

成長をするから、卒園式には着られない」

からだそう。

 

節約するのなら、普段着にもまわせそうな

服を着て出席するのも「アリ」なんですね。

 

子どもはそういった理由で

「普段着のお出かけ用」

のような服でも大丈夫ですが

大人はそうはいきません。

 

入園式の服はパパはスーツ、ママは色つきのスーツの方が、多いです。

 

なかにはパンツスーツで

卒園式にも着られるような黒系の方もいました。

 

でも、少数でした。

 

なぜなら入園式は「始まり」や「出会い」の時。

 

喜ばしい場所なので

ママは明るいパステルカラーが

一般常識的に良いとされています。


私は友人の結婚式の時に使った

パステルピンクのスーツでしたが

水色や、ベージュ、白いスーツの方もいて

 

皆さんそれぞれ笑顔で溢れています。

 

ママさん達の装いが入園式に華を添えているようでした。

 

ウキウキするような色とりどりのスーツがお祝いにふわしいなぁと

歓びの気持ちになりました。

 

対して卒園式は「感謝」や「別れ」の場。

厳かな気持ちで式に出席するため

落ち着きのある黒や紺、グレーの服を着るのです。

 

持ち物の用意

・入園式のおしらせに載っているものをチェック

保育園から配られたおしらせを確認しましょう。

 

まずは書かれているものをしっかりと用意。

 

お子さんは上履きがあれば大丈夫という保育園もあります。

 

保護者の持ち物では「スリッパ」すら書いていないところもあります。

保育園に来客用のスリッパがあるのでそちらを使うということ。

 

なくても大丈夫ですが冷え性の私には辛かったです。

 

・おしらせに載っているものが準備できたら

それに加えてあるといいものを3つ紹介します。

 

①スリッパとその袋

先ほど紹介したように

ひどい冷え性の方には保育園にある表面がビニールのスリッパは「冷たくて寒い!」です。

 

たいていの場合

入園式の式場は、体育室のような広い空間。

 

四月になっても、広い空間は寒く、底冷えのする場所です。

 

外がぽかぽかのいいお天気でも

体育室の中は日が当たらず

座っていてもなかなか春用のコートが脱げないような寒さ。

 

スーツのスカートにストッキング1枚の足は一番寒さを感じる場所。

 

普段はあったかい靴下でも

入園式で、ストッキングの上に靴下はみっともないのでできません。

 

末端冷え性の私は親指が痛くなるほど冷えました。

 

保育園のビニールスリッパはひんやりと冷たく

とてもじゃないけど寒さをしのげるような物ではありません。

 

なので『冬場に使うようなモフモフしたスリッパ』を準備。

 

冷えから短くなるトイレの間隔も少しは違いますよ。


【スポンサーリンク】

 

『スリッパを入れる袋』も忘れずに。

 

スーパーの袋でも大丈夫ですが

玄関に置けない場合は

ワシャワシャ音がするので

 

洋服を買ったときの厚めのビニールの袋

をおススメします。

持っていて見た目にもきれいです。

 

②筆記用具を2本以上

GREEN_spen15175523_TP_V

先生の説明を聞く時に

メモを取りたい時もありますよね。

 

筆記用具は常識的に持ってくるもの

として入園式のおしらせに載っていない場合も。

 

素直に「書いてなかったから、もってきていない」方もいます。

 

そこで、自分が使う以外の

予備の筆記用具を持っていると

筆記用具を忘れてしまった近くの人に貸すことができます。

 

式が終わった後に会話のきっかけになるので

ペンを貸したことがきっかけになり

お友達作りができることもあります。

 

私は初めての入園式で

ペンを忘れました。

 

あたふたしていたら

後ろのママさんが

「良かったら、使って下さい」

と、自分のペンの他にもう一本のペンを

わかりやすいように差し出して下さいました。

 

お返しをする時にお礼を言い

助かったことを感謝しながら、

クラス分けのとおりに進んで行くと

そのママさんは隣のクラスでした。

 

クラスは別れてしまいましたが

後々、ペンを借りたことで

話のきっかけになり

 

「しっかりしていて、優しいんですね〜」

「ひよこ組さんは、慣れましたか?」

と、お隣のクラスの情報交換をお互いにすることができました。

 

②カメラやビデオ

もちろん、保育園からのおしらせの持ち物リスト

のなかには入っていません。

 

普段、スマホで写真を撮っていると

忘れてしまいがちです。

 

忘れてしまったから

スマホで写真を撮ろう。

 

式の最中だと

スマホのシャッター音が

予想外に大きく響いて恥ずかしかった!

ということも。

 

そして、

スマホで撮った写真は

なかなか現像しないため

 

祖父母から

「入園式の写真をちょうだい」

と言われても

後回しにしてしまいがち。

 

カメラやビデオなどの録画機器は

用意しておきたいです。

 

まとめ

保育園の入園式の持ち物は

式の最中に

「あ、あれ持ってくるの忘れた!」

ということがよくあります。

 

めったにないことなので

慣れていないから気づかなかったということも。

 

なので、保育園からのお知らせ以外にも

気をつけてほしい持ち物、3つ

『スリッパ、筆記用具、カメラ』

を紹介しました。

 

筆記用具は

友達作りのきっかけにもなるので

一本ぐらい余分にもっていってもいいですよ。

 

ぜひ参考にして

入園式に備えてくださいね。

 

ご入園おめでとうございます!

 

(みみみ3)

 

関連記事

保育園、幼稚園のママ友トラブルと回避のコツ【ボスは必ず存在する】
公園デビュー、幼稚園入園、引っ越し、習い事…。 様々な「始まり」と共に、必ずついて回ってくるのが「ママ友関係」。   ママ...

 

 


【スポンサーリンク】

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*