育児疲れ!?頭痛にやってみて一時間以内で効いた対処法まとめてみた

疲れた…。頭も痛いよ…。もう何もしたくない、、、

いつなんどきでも「我が子がかわいくって仕方がない♡」

って言い続けられるママさん、いったいどれくらいいるんでしょうか!?

 

子育てしていたら、思い通りにいかないことばっかり。

出産後、頭痛がする人が多いのは

「思ってたのと違う!」の積み重ねが原因のことが多いんです。

 

今回は育児疲れによる頭痛に 効果のあった対処法をご紹介したいと思います。

 

育児疲れによる頭痛の原因

5b98a14533f7d355cea292602b536e7c_s

やっと我が子に会えたと同時に始まる育児。

疲労感の原因は2つがあります


【スポンサーリンク】

 

・身体的疲労

睡眠不足、ホルモンバランスの変化、運動不足、鉄分不足など

 

・精神的疲労

きちんとやりたいのにできない(子育て、家事、仕事、妻としてetc.)

疲れたけど人に迷惑かけちゃいけない、子供の発達が遅い気がする…など

 

この2つの項目が複合されたことによるものが頭痛の原因ではないでしょうか。

疲労感が溜まってしまうと、どうしても頭痛が起こりやすくなります。

 

オススメの発散法!

私自身が実際にやってみて、頭痛に効果のあった方法をご紹介します。

 

・身体的発散

エアロビクス(60分)

産後1年目ごろに受講。

安心して子供を預けられて1年ぶりの、本当に自分のためだけの時間だったため

体を思いっきり動かせることが嬉しすぎて、不覚にも涙がこぼれそうになりました。

 

 

エアロビクスは未経験ながら、汗をかいて純粋に楽しめました。

 

住んでいる区の区役所で開催されたものですが

区の居住者でなくても、受講可能でした。

 

保育スタッフ付き。料金は無料。

限定20名ほどで、先着順の申込でした。

 

皆さまのお住まいの地域でもこういったイベントが開催されているかもしれませんので

ぜひ市役所・区役所の子育て情報をチェックしてみて下さいね。

 

ヨガ(60分)

最寄りのジムのスタジオプログラムに参加。ビジター利用料金1500円。

ポーズをおぼえたら、自宅でもできますね。

 

マタニティの時に購入していたDVDに、産後できるヨガも収録されていたのでこちらをやることもあります。

体を伸ばすと血行が良くなり、爽快です!

 

詳しく解説した記事はこちらです。

主婦のためのお悩み情報局
家事・育児・人間関係などの様々な悩みを解決するための情報局

 

 

汗をかくこと

子供が昼寝している間に、半身浴をしていました。

気に入った香りの入浴剤を入れて。20分ほどで、汗が出てきてスカッとします。

子供が泣いて起きて来たら、そのまま一緒にお風呂に入ってしまえば一石二鳥でおすすめです。

 

朝、日光を浴びる

子供と公園に行くのを日課にしました。

習慣化するまでは、朝起きるのがつらかったですが、2週間ほどで慣れます。

早朝、人の少ない公園はなかなか気持ちよくておすすめです。子供も遊具を独り占め!

 

30人の人間観察


【スポンサーリンク】

「私、うつ病なんかな?なんかしんどいねん」

学生時代からの友達に相談した時に教えてもらった方法です。

 

誰が発案者なのか?は分かりませんが、子育てで、家にひきこもりがちな人に。

 

人間ウォッチングはしてもしなくても構いません。

見る人は誰でも良くて、何も考えなくともいいです。

ただ、すれ違うだけでOK。

 

実際に私の場合も、バギーを押していつも買い物に行く道(15分ほど)を

人が少ない道から、やや多めの道に変えただけです。

 

 

男は競争性、女は社会性の動物とよく言われています。

子供の頃、女子はよく「ままごと」で遊び

男子は「野球」で遊びます。

 

子供の頃から人と仲良くすることを目的として遊ぶ習慣ができているので

人と会えるだけで気分が優れていくのではないでしょうか。

 

こちらも習慣化しているうちに、孤独感がやわらいでいき

それまでは外出自体も億劫だったのが、なくなっていきました。

意外なほどに気分が晴れていきますので、おすすめです。

 

・精神的発散

感謝・感動したシーンの再現を、頭の中で繰りかえす

私の場合は「学生時代、受験で第一志望校に受かり、祖母に電話した時のシーン」

をよく思い浮かべます。

 

今まで生きてきて一番嬉しかったシーンを、それを何度も何度も何度も思い出して

最終的に胸のあたりがあつくなるまで思い返します。

 

辛い時でも支えてくれたおばあちゃん。努力が実って電話越しでも

おばあちゃんの喜ぶ顔が浮かんで本当に嬉しかった。

 

時間は、10分ほど。涙が出てきたら、流しておきます。

そうすると、落ち着いたころには頭や身体が軽くなっています。

これは心理学を学んだ方に教えて貰いました。

 

完璧に安全な場所にいさせて、少し子供から離れる

子供が7か月ごろ、本当に極限まで疲れ切って

イライラするし家族の帰りは遅いしで、困り果てたことがあります。

 

その時、購入を決意したのがベビーサークルです。

本当に今日はもうダメだ!という時、役に立ちました。

 

食事やおむつ替えを済ませ、この中に子供を入れて

一人で10分位ベランダに出たりしていました。

 

賛否両論あるかもしれませんが、個人的には親がパンクしてしまうよりは良いと思います。

私の買ったのは特大サイズで、値は張りましたが

中で大人が一緒に遊んだり昼寝もできますのでオススメです。

 

5b98a14533f7d355cea292602b536e7c_s

 

まとめ

子育てに悩まない人なんて、いませんよね。

しかし、相手は、あくまでも子供。

 

コントロールできること、できないことをしっかり見きわめて、できないことは手放す。

 

親も、健やかに、楽しく!!

 

できるだけ笑顔の時間を長くしたいですね。

(ともみ)

 

関連記事

1日5分だけ!辛い気象病の頭痛対策は簡単ストレッチで!
日本には春夏秋冬があります。 この季節の変わり目になると 風邪を引きやすくなったり 頭が痛い、めまいがするなど、 なに...

 

 


【スポンサーリンク】

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*