育児ノイローゼの働いていないママに。保育園へ入園が優先されるのご存知ですか?

育児ノイローゼ、ノイローゼ

という言葉の響きには

かなり重いものがあります。

でも、大なり小なり、

こどもを育てる中でほとんどの人が

ストレスを抱えているのではないでしょうか?

 

 

私もストレスあったなぁと思い出します

(今も無いわけではありませんが)。

私の妊婦生活はつわりも全然なく、

妊娠が分かった後は仕事も辞め


【スポンサーリンク】

とってものんびり

 

こどもが産まれたら、

動物園や水族館にたくさん連れて行こう、

バイオリンを習わせたいな、

剣道を習わせて、

世界各地へ出稽古させたいな、

などなど、

主人とあれこれ話しをして、ウキウキでした。

 

それはそれは幸せでした。

ところが産まれた途端に、

あの10ヶ月間ゆったり過ごしてた生活が

ウソのように突然、なくなったのです。

 

息子は可愛い!

でも、夕方は何しても泣き止まず、

2時間抱っこして部屋の中を

歩きまわったこともあります。

夜中は授乳を3時間置き、、

なんで夜中にちょこちょこ起きるの?

あぁ~まとまった睡眠時間がない、

あの頃の私の平均睡眠時間は3時間でした。

家事もしないと、

今日は全然家から出てない~

 

 

ストレスのはけ口が夫になったりと、

私の場合はその程度で済みましたが、

世の中にはもっともっと

苦しい思いをされているママ達がたくさんいます。

 

育児ノイローゼは特にこどもとずっと向き合う

専業主婦に起こりやすいと言われています。

 

待った無しの子育てからくるストレスから

辛い思いをしているママ、

働いていなくても保育園への入園が

優先されるという事実を知っていますか?

 

そんなママのために、育児ノイローゼの事、

そしてこどもを保育園へ預ける事について

お話ししていきます。

 

育児ノイローゼとは、そして主な3つの原因

一般的に、育児ストレスからなってしまう

育児ノイローゼ。

産後のホルモンバランスの崩れを原因とする

産後うつとは異なると言われています。

 

3つの原因

・核家族化が進み、

「密室育児」と言われる中で

孤独に育児をしている

・夫の育児に対しての理解がなく、

協力を得られない

・真面目なママが家事・育児を

完璧にこなそうとしたり、

失敗全てが自分のせいだと思ってしまう

 

きっかけは、

子供の夜泣き、

夫を含め、頼れる人が周りにいない、

義母からのアドバイスが負担になる、

などなど。

こどもと向き合う中、孤独と感じる人が

多いのでしょう。

 

2

育児ノイローゼの症状

・わけもなく涙が出てくる

・理由がないのに突然悲しくなる

・予定通りにいかないと絶望的な気持ちになる

・関心・意欲の低下

・不眠症、睡眠障害

・何かが起こると自分のせいだと思ってしまう

・家の中に閉じこもりがちになる

・こどものことが可愛いと思えない

などなど。

 

心当たりありますか?

読んでいるだけで

悲しくなってくるような症状ですね。

症状がひどくなると、

こどもに当たってしまったり、

放置してしまったりする人もいます。

 

ではこのような症状があるママは

どうしたら良いのでしょう。

 

 

とってもみじかにある育児ノイローゼ。

けれど、ひどくなる前に対応をしないと、

家族が崩壊してしまう可能性だってあるのです。

もしかしたら自分が?

と思ったら何をすればいいのでしょう。


【スポンサーリンク】

 

3

その場合は、外部の機関を利用する事も

大切です。

・子育てサロンや一時保育など、

市町村の子育て支援を利用する

・心療内科など専門機関を受診し、

カウンセリングや必要な場合は投薬治療を受ける

・こどもを保育園に入園させる

 

子育てサロンや一時保育は

気軽にこどもを預けられるでしょう。

ただ、これらは一時的なものです。

長期的なものを考える場合は、

保育園がおすすめです。

 

さて、保育園へこどもを預けることについて

お話ししていきましょう。

4

こどもを保育園に入園させる

 

育児は何時から何時という

決まった時間があるものではありません。

初めての育児で分からないことも

たくさんあるでしょう。

2人目、3人目でも性格の違う我が子に

戸惑うこともあるでしょう。

 

毎日、待った無しの育児。

気持ち的には1日24時間体制で

子育てをしています。

だからこそ、

我が子が生活の全てとなります。

 

子育てをしながらも

自分の時間を持つことがとても大事です。

 

心理的にも物理的にも

こどもと離れる時間を作ることで、

本来の自分を取り戻すことができます。

 

保育園というと働くママのもの、

というイメージがありますが、

実は、専業主婦で育児ノイローゼに

悩んでいるママの場合は、入園が可能なのです。

こんなサポートがあるのだったら、

利用してみませんか?

 

では、入園の申し込むをするにあたって

大事な事について説明します。

 

保育園に入園させるには?

下記の方法が有効です。

・医師に診断された

育児ノイローゼの診断書を提出する。

・市役所や児童相談所へ相談、

この相談先から保育園への連絡をとってもらう。

 

保育園に入園させるメリット

とにかく、こどもと離れる時間を作る事ができます。

そして、自分の時間を確保します。

自分の時間を確保するという事は

こどもに対してのネガティブな気持ちが

いったん止まるという事です。

 

確保した時間で、何でも良いので

自分のしたい事をします。

本当に何でも良いんですよ。

 

ママ自身がリフレッシュできるような、

例えばお友達とカフェに行ってお喋りだったり、

美容院へ行ったり、など、

外で出かけるのも良いでしょう。

 

または余裕のある落ち着いた気持ちで

家事をしたり、

誰かと電話で話したり、

夜寝ることが難しいのだから

昼寝もしちゃったり。

 

こどもが保育園から帰ってきた時に、

思いっきりの笑顔でお帰りなさい!

と言ってあげられるような

気持ちのゆとりを作るためです。

 

さて、いかがだったでしょうか?

 

真面目で責任感が強いママだけに、

専業主婦なのに自分の事を考えて

こどもを保育園に入れるなんて、

なんて思っていませんか?

 

大切なママが頑張るが故に

心の病いにかかってしまったら、

家族にとっては一大事です。

家族が大切だからこそ、

自分の事を大事にしてくださいね。

罪悪感は持たないように、

1人で悩まないで、

子育てが大変なのは一時のものです。

 

その時期を利用できるものは利用して、

家族みんながハッピーでいられるように

できますように!

 

ここまでお読みいただき、

ありがとうございました。

 

(椿)

 

 

 

 


【スポンサーリンク】

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*