LINEのっとり!対処法。万が一に備えておこう

のっとられたかも?!と思ったら

以下を、すぐにおこなってください。

 

認証番号を教えてしまった人は急いで!

LINEを起動した時に

「他の端末で同じアカウントを利用したため

この端末に保存された情報はすべて削除されます」

と通知が来ます。

 

この場合、

①まず確認ボタンをタップした後、すぐに自分以外のアカウントをログアウト。

 

②LINEに再ログインし、認証番号再発行、

その再発行された認証番号でログイン。


【スポンサーリンク】

 

③再ログイン後、パスワード変更を行ってください。

 

画面右下か、右上の『・・・』をタップ

画面右上の『設定アイコン』をタップ

次に、『アカウント』を選択します。

 

「本人確認」の画面になるので

アカウントの今までの 

『メールアドレス・パスワードを入力』します。

 

次に、『パスワード変更」』画面になったら

『新しいパスワードを入力』

 

これで、新しいパスワードに変更することができました。

 

(自分がログインすることで

 犯人が自分のアカウントから追い出され

 

 さらに新しいパスワードに変更することで

 犯人がログインできなくなります)

 

ログインできない時は、

パスワードがのっとり犯に変更されています。

 

こうなると残念ながら

アカウントを取り戻せる見込みは厳しいです。

 

LINEアカウントが利用できない場合

27ef1b925f2c28365b5b430405ac5e5a_s

 

すでにあなたのLINEアカウントが

のっとり犯に利用されている可能性が・・・。

 

焦らず次の手順を行ってください。


ログイン通知トーク受信後24時間以内に

これまでLINEを利用していたスマートフォンでログインすれば

LINEアカウントを再度利用することが可能です。

ログイン手順

①LINEを起動、『ログイン』または『LINEユーザーログイン』をタップ

②事前に登録している『メールアドレスおよびパスワード』

または『facebookアカウント』を入力し

『確認』をタップ

 

再ログインができたら、パスワード変更を行ってください 。

 

のっとり犯が手出しできないように

①他端末からの[ログイン許可]設定をオフにする
1)[その他]([⋅⋅⋅]アイコン)>[設定]>[アカウント]を順にタップ

2)[ログイン許可]のチェックを外す

 

他端末からの[ログイン許可]設定をオフにすると

PC版LINEやiPad版LINEなどでログインすることができなくなります。

また、設定をオフにした時点で、他端末では自動的にログアウトされます。

 

ログインできない。のっとられたら。

自分のアカウントが不正利用されないように

利用を停止しましょう。


LINEヘルプセンターで検索

LINEの公式ホームペーへ。

 

まずは、『サービス』をタップし、サービス名を選択。

 

今回はLINEのアカウントが乗っ取られてしまったので、LINEを選択します。

『カテゴリ』をタップし、『アカウント・登録情報』を選択します。

次に、『詳細』から『自分のアカウントが盗まれた』を選択します。

 

下にスクロールし、『返信用メールアドレス』

『登録電話番号』『登録メールアドレス』を入力します。

 

「自分のアカウントが乗っ取られたと判断した理由や経緯」から、

当てはまる項目を選択します。

 

入力した情報に基づいてLINEが調査をし

アカウントを削除する措置をとってくれます。


【スポンサーリンク】

 

これにかかる時間は約1日です。

 

なお、課金アイテムの購入履歴や

LINE STOREから購入したクレジット残高など

アイテムの移行は調査後に行われます。

 

本当にあるLINEのっとり

b161fa97fca94fb0be399d100d1e0905_s

 

ある日の晩しばらく連絡を取っていなかった

友人からLINEが来ました。

 

「友達追加するから、認証番号教えて」

「アカウント強化するのに必要」

その友人は市議をしています。

 

「市議だから、セキュリティを強めるためなのかな?」

私の勝手な思い込みで、自分のLINEの認証番号をプロフィールから取得。

 

送られてきた番号には「他人には教えないでください」

と警告文がのっていたのに教えてしまいました。

 

あっという間に3回、認証番号を相手に変えられてしまい

「?なに?なに?」

と思っていたら

 

「LINEに入れません」

となってしまいました。

 

私のアカウントが盗まれたのです。

 

どうにかして取り戻そうと

30分ほどがんばりましたが

無理でした。

 

被害が私の友人に及ばないよう

電話で連絡し

その対応がおわったのが、1時間後。

 

さらに自分のLINEのアカウントを取得するのに

今までのアカウントが「のっとられた」ことを

LINEのサポートセンターへ連絡。

 

再度LINEアカウントを取得できたのは

翌日の午後でした。

 

LINEのスタンプはすべてなくなりました。

 

何より頭にきたのが

スタンプがなくなってしまったことで

お金の損が出たこと。

 

夜のゆっくりしたい時間に

友達まで被害が及ばないように

あちこち電話しまくったり

メッセージを送ったりしたこと。

 

友達以外の仕事関係者

ボランティア関係者には

事情を説明して

あわただしく電話を切ったため

その後、会ったときには

重ねてお詫びをしたこと。

 

翌日までLINEのアカウントが取れず

新規でまたアカウントの作成をした手間。

 

「のっとりにあわなければ、こんな苦労しなくて済んだのに!」

と、ものすごく腹が立って、ものすごく疲れました。

アカウント乗っ取りを防ぐ!

0a36a9e1e14e0cb928fc2ce3f502104b_s

 

メルアド登録と、認証番号を教えない

絶対に、何があっても

認証番号は教えないことです。

 

もしもLINEのアカウント登録で

メールアドレスが登録されていないなら

セキュリティ強化と

万が一のために登録を。

 

私は、メールアドレスを登録していなかったため

簡単に乗っ取られてしまいました。

 

自分でも「馬鹿だ」と

思います。

 

本当に悔しかったので

皆さんが同じ被害にあわないように

この記事を書きました。

 

お役に立てれば報われますので

メルアドの登録がまだの方は

すぐにでもしてくださいね。

 

(みみみ3)


【スポンサーリンク】

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*