嫌いなママ友の幼稚園でのお付き合い。3つのパターンで円滑な人間関係を!

保育園ではフルタイムで働くママさん同士

あいさつ程度で、そこまで深いお付き合いは

あまりありませんでした。

 

これが幼稚園となると

働くママさんは多少のお付き合いがあります。

 

幼稚園のお迎えの時間は早く

園庭でそのまま遊んだり

 

子供同士が仲良くなると

お互いの家で遊んだりと

保育園よりも深いお付き合いとなります


【スポンサーリンク】

 

ここで悩み事が、嫌いなママ友とどうお付き合いをするか。

 

子育てに専念している時ですと

幼稚園でのママ友社会が生活に大きく関わります。

 

たとえば、個人差があるのに

「まだ断乳できてないの?」

と言われると

 

3acb0a19b52fbd20107c3f63fd611503_s

「余計なお世話だよ!」

内心思いながらもイライラします。

 

ママさん自身も視野が狭くなり

ママ友づきあいからのストレスで

ママさんが登園拒否したくなるような事にもなりかねません。

 

そこで、今回は3つのパターンと対応策をまとめてみました

最後には重要なことを書き添えています。

 

 

「自分の子どもと嫌いなママ友の子どもが仲良しの場合」

94b26c4af5550722226adb46e6a87b4a_s

 

子供同士で遊んでいるのを見守っていることがよくありますが

嫌いなのですから、なるべく話したくはありませんよね。

 

嫌いな理由は多々あるとは思いますが

どうしてもママ友同士で話さなくてはいけない

なんてルールはないわけですから

 

挨拶はしっかりするけれど会話をしないで子どもと遊んでしまうことがポイントです。

一緒に遊ぶことで嫌いなママと会話しなくてすみます。

 

私の家庭は色々と複雑で、苗字も珍しく

色々と興味をもたれていたようで

ずけずけと聞かれることがありました。

 

ご近所のママ友なら

「夜遅くてもご主人の車がないけれど

どんな仕事をしているの?」

からはじまり

 

「そんなに働いていたら、収入もたくさんなんでしょうね~」

何気なくこちらの懐事情を探って

話しかけられることもありました。

 

私の場合、初めての子育てで

「聞かれたら、答えなければならないのか?」

「答えなかったらきまずくならないかしら・・・」

不安とプレッシャーでおしつぶされそうになりました。

 

99d23c45852f0a954c159ed3dc71842d_s

困ってしまって逆に

「〇〇ちゃんママのご主人のお仕事はどんなお仕事なんですか?」

と聞くと

「うちのところは大した仕事はやってないですよー」

お茶をにごされ

 

「あ、噂話のネタにしたいだけなのだな」

のがわかってしまって、すごく嫌な気持ちを抱いたものです。

 

私の家庭をゴシップネタに使う気なのか・・・と

考えて、いい気のする人はいないですよね。

 

「仕事のことはあまり家では話してくれないんです。

家計は主人がまとめていて、私は食費と雑費を

やりくりしているだけでよくわからないんですよ~。」

と言ってやりすごしていました。

 

そして、子どもと遊んでいました。

 

子どもと一緒に遊んでしまえば

根掘り葉掘り聞いてくることはなく

 

「うちの子まで遊んでもらって悪いわね~」

と他のママ友さんと話してくれることに。

 

 

そして、遊ぶ際に必ず

「遊ぶのは時計の長い針が9をさしたら、帰るお約束ね」

と時間を明確にしておきました。

 

はっきり言って、嫌いなママ友の子どもの面倒まで

長々と見て遊ぶのはごめんです。

 

私の場合は長くても15分。

 

子どもが「まだ遊びたい」とダダをこねても

「時計を見てごらん。

お約束の9まで長い針がきたよ。

お約束は守れる子のほうがえらいよね?」

うまく子供を促し、

 

「時間なので、帰りますね。」

一言いって、さっさと帰りました。

 

 

 

f157251c72cafb1542af36151665e17b_s

子供同士が仲がよく、お互いの家に遊びに行きたがる。

 

相手のお子さんを預かる場合は

「何時にお迎えをお願いします」

を必ず伝えます。

 

相手のお迎えの時間が遅れることが頻繁に続く場合。

 

「生活のリズムがくるってしまうので、

お迎えの時間を守っていただけなければもうお預かりできません。」

とはっきりつたえるようにしました。

 

そうしないと

「この人は、子ども好きそうだから都合がいい時に迎えに来ればいいや」

と思われて、利用されるだけです。

 

図々しいママ友だと


【スポンサーリンク】

おやつ用のお菓子もなければ

 

「いつも悪いわね~」

約束を守らないことをまったく悪びれずに言ったりします。

 

嫌いなママ友なのですから

このくらいはっきり言ってもいいんです。

 

子供同士が「家で遊べなくなるのはイヤだ」

と言ったとしたら

「約束の時間を守れないなら遊べません。」

としっかりと子どもにも、伝えるべきです。

 

時間を守るというルールのしつけにもなります。

 

預かった子どもの帰り際には、深い話はしないこと。

 

私「おやつをたくさん食べたので、夕食が食べられないかもしれません」

 

嫌いなママ「そう思うなら、おやつ、あげないでくれない?」

と言われたことが。

 

私「じゃあ次からはおやつは少なくします。」

 

胸のうちでは「何様ですか?あんたのベビーシッターじゃないから」と思っていました。

些細な会話でイライラしてしまうので、会話は最小限に抑えるようにすることをおすすめします。

 

 

 

「役員が一緒になってしまったら」

9936eb8020d4f5fe138a0ebca5b50ccf_s

挨拶をする。

用件以外は話さない。

 

嫌いなママにはこれで終わりです。

必要以上に気遣う必要も、話す必要もありません。

 

人間同士ですから、どうも合わないなんて方はいます。

好き嫌いがあって当たり前。

 

なにもママ友だからといって

無理に仲良くしなくてもいいわけです。

 

一生一緒なわけではないのですから。

 

ときには悔しかったり

イライラしたり

悲しかったりもするでしょうが

 

いちいち気にかけていたら

こちらのストレスがたまる一方です。

 

嫌われてしまったら

a62a8d7345a3c294ca305eaf1d9020bf_s

いじめられたって大丈夫。

そう思った私の経験談が。

 

私は10歳年上のママ友さんと

けんかになったことがあります。

 

この場では収まらないなと思い

「お互い落ち着いてから後日、話し合いましょう」

と提案をしましたが

「もう、あんたなんかとする話なんか、ないわよ!!」

ものすごいけんまくでまくしたてられ

 

その後は挨拶をしても

まったく返事をしなくなりました。

 

私だけではなく

その10歳年上のママさんは

子どもにもいじめをするようになりました。

 

わざと幼稚園バスを待つ場所に

お菓子を持ってきて

私の子どもにだけに配らなかったりしました。

 

その時には、はらわたが煮えくり返りそうになりましたが

「かえろっか!」

明るく子どもに話しかけ

 

配っていたお菓子以上に

子どもの喜ぶ手作りお菓子を作って

おやつに食べました。

 

ここまで徹底されていじめにあうと

逆にもう付き合わなくて済む。

と気楽になれました。

 

それにそのママさんのいない時に

お菓子を配られた他のママ友さんから

「ごめんね、まさか、みみみ3の

お子さんの分が、ないとは思わなくて。

あの方、やることがひどいよね。」

と励ましてくれて、味方が増えたぐらいです。

 

 

 

表面上のお付き合いだけでもいいんです。

気の合いそうな方と話していれば。

わかってくれるママ友は必ず現れます。

 

あなたが笑顔であいさつをして

あたりさわりなく会話をしていれば。

 

まとめ

嫌いなママ友とは、深い話はしない。

世間話でとどめておく。

つっこんだ話をされたら、「難しいことはわからない」ですませる。

 

嫌いなママ友といる時は

時間を明確にして早めに帰り、コミュニケーションを避ける。

 

ママ友の相手をするのではなく

子どもの遊びに入ってしまう。

 

 

最後にこれは最重要事項ですが

「私、あのママ友きらいなんだよね」

は絶対に他のママ友に言わないでください。

 

あなたの評判を落とすだけです。

 

パターン3の10歳年上のママ友は

幼稚園じゅうに

「みみみ3だいきらい!!」と言いふらし

ママ友さんたちは、苦笑い。

 

「はんにゃのお面みたいな顔で怖かった」

と同じ幼稚園に通っていたママ友から避けられるようになりました。

 

小学生になった頃。

お子さんには友達がいませんでした・・・。

 

(みみみ3)

 

関連記事

年齢の違うママ友との敬語の使い方
子どもを通してのママ友とのお付き合い。 年齢を相手に聞くのは失礼ですし 敬語をどう使えばいいのか、悩んでしまいます。 ...

 

 

 


【スポンサーリンク】

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*