お正月飾りやお祝いにつかえる花言葉

家族や親戚、友人のお祝いに

花を贈る人も多いかと思います。

 

行事ごとに花を飾ることもあるのでは?

 

もらって嬉しい女性が多い一方

もらって困るのは男性だとか。

「花より団子」なのでしょうね。

 

女性でも、切り花は水の取替えが

大変だという方もいます。

 

そういうこともふまえて

私は、贈る相手によって


【スポンサーリンク】

鉢植え、造花(アートフラワー)、ブリザーブドフラワー

と、予算に応じてわけています。

 

メッセージカードには

心のこもった言葉を添えています。

 

花言葉からの引用や

伝統文化ではこういう意味がある

といった、言葉を加えると

 

文章を自分で考えるのが苦手でも

少し文字数の多いメッセージが書けますよ。

 

手に入れやすい花で

贈り物に適しているような花を

1月から5月まで、まとめてみました。

 

冬のお祝いと冬に店頭に並ぶ花

c2c34892e1634fc4005ec05891d9f477_s

・1月

なんといっても、めでたいこの時期。

お正月飾りの花にも意味があります。

 

縁起物とされる、松、竹、梅。

・松

花言葉は「不老長寿、勇敢」

 

冬でも枯れない常緑樹なので

子孫が絶えない(枯れない)

という願掛け含めて門松に使われているのですね。

 

・竹

花言葉は「節度」「節操がある」

ミリオンバンブーという種類のは鉢植えがあります。

 

49c6e0e4464597120093c23b3a3b95cb_s

 

松と同じく冬場に枯れないので縁起物。

成長が早いことから一家の発展を願うという説も。

 

・梅には

花言葉は「不屈の精神」「高潔」

 

冬の寒いさなかに一番に花をつける木なので

縁起物にされているそうです。

不屈の精神で困難を乗り越える。

そんな願いもたくされているのでしょう。

4301360f79376b24c740318c5ec9afd7_s

 

・福寿草

花言葉は「幸福」

旧暦のお正月の頃に咲く黄色い花。

幸せと長寿を祝う花です。

庭に植えると毎年花を咲かせてくれます。

ce30b76bfe5512992e93d49b70985989_s

 

・シンビジューム

花言葉は「好意的な気持ち」

冬に花の最盛期を迎えるランの一種です。

乾燥に強いので、育てやすく5000円以内でも手に入ります。

 

・2月からお店に並ぶ花

 

・ひいらぎ

花言葉は「用心深さ」「先見の明」「保護」

節分に、いわしの頭をさして門や玄関に飾る地方も。

別名が「鬼の目つぶし」といい

魔よけになるのです。 

西洋では終わりのない命の象徴でもあります。

 

・チューリップ

花言葉は「博愛」「思いやり」「名声」

2月には鉢植えも切花も店頭に並びます。

春のイメージの強い花ですが

一足早く春の足音をお届けしましょう。

d38caae10e9886e60d5285f416f68106_s

 

・クリスマスローズ

花言葉は「慰め」「追憶」「誹謗」「中傷」「スキャンダル」

後半の花言葉はマイナスのイメージですが

鉢植えで色々な種類があり、花の色の変化の楽しめるもの。

庭に植えれば、1年中立ち枯れの花と葉の緑が楽しめます。

d7ab37560dd207aac7d16be4ba39c4ff_s

 

・花月(金のなる木・花つき)

花言葉は「一攫千金」

花言葉から別名「金のなる木」として有名。

昔から良く見る多肉植物です。

白い小さな星のような花を咲かせるのがかわいいです。

 

・桃

花言葉は「チャーミング」「あなたのとりこ」

ひなまつりに飾る代表的な花。

中国では不老長寿や邪気を払うとされ

日本に伝わってからは鬼を退散させるとされて

ひな祭りを、桃の節句とよび

女の子の幸福と成長の願いをこめて飾られます。

 

3月からお店に並ぶ花

e3ddd7f6378783a1d5b3e5a39dee980d_s

 

・すずらん


【スポンサーリンク】

花言葉は「幸福が帰る」「純粋」

白いものが一般的ですが、ピンクや水色の花もあります。

鉢植えで花が終わったら、庭に植えると

通年楽しめますし、切花にして一輪挿しにしてもかわいいです。

 

・桜

花言葉は「優れた美人」「純潔」「チャーミング」「あなたのとりこ」

日本人なら誰もが愛する花。

盆栽の桜は和風のイメージで、親の世代に贈りやすいです。

 

春 4月からお店に並ぶ花

・羽衣ジャスミン

花言葉は「愛らしさ」「優美」

花の色は白か黄色。星のような形をしています。

なんといっても、香りが良いので

室内で楽しむと、帰宅してからジャスミンの香りが

迎えてくれますよ。

 

2847fd1fe41ff4e4d838030a8ba0406d_s

・フクシア(釣鐘草・イヤードロップ)

花言葉は「温かい心」「好みの良さ」

濃いピンクと白、濃いピンクと紫、白とピンクといった

二色の花びらがかわいらしい花です。

 

下向きに釣り鐘のように咲きます。

つる性の植物で、濃い色にはエキゾチックな雰囲気があります。

花言葉がステキですよね。

 

・ラベンダー

花言葉は「あなたを待っています」「優美」

香りにはリラックス効果があり、種類も豊富。

庭に植えると他の終わっても白みがかった葉が

一年中楽しめます。

葉を他の切花と組み合わせてつかうこともできます。、

 

5月からお店に並ぶ花

 

・クレマチス(てっせん)

花言葉は「精神的な美しさ」「旅人の喜び」「高潔」

大振りな花びらが大胆に咲くつる性の植物です。

白、紫が代表的な色。白と紫の二色のものもあります。

花が次々と咲いてくれるので長く楽しめます。

 

 

・バラ

花言葉「愛」「美」

ミニバラはちょっとした贈り物に適しています。

小さなお子さんおいるお宅にはとげに気をつけて

もらいましょう。

切花では一年中手に入ります。

アレンジの主役がバラのものは

たくさんあり、ブリザーブドフラワーでも

バラは代表的に使われます。

 

それだけ、贈り物に使われているバラ。

生の花は香りもよく贈ったことのある人も

多いのでは?

 

なので、

バラは色により花言葉が違うので

選ぶ時の参考になるよう

より詳しくまとめてみました。

 

・赤いバラ 愛の告白全般 「情熱的な愛」

愛する人に贈りましょう。

 

ピンク系のバラ 

さくら色 「誇り」

明るいピンク 「かわいい人」

パステルピンク 「愛している」

濃い暗めのピンク 「感謝」

ピンクの大輪 「赤ちゃんができました」

出産祝いや、いつも支えてくれる人に贈れそうですね。

 

黄色系のバラ

金色に近い黄色 「何をしても可愛らしい」「希望」

黄色 「君を忘れない」

 

オレンジ色 「無邪気、爽やか」

 

白いバラ

白い蕾 「少女時代」「愛するには若すぎる」

白い一重咲き 「素朴」「純粋」

 

紫系のバラ

「誇り」「気品」「尊敬」「王座」「上品」

 

目上の人に贈るのに

私なら紫のバラを選びます。

落ち着いた雰囲気のアレンジができて

男性でも飾りやすいからです。

 

 

・しょうぶ(あやめ)

花言葉は「優しい心」「あなたを信じます」「忍耐」「あきらめ」

小ぶりの青みの強い紫の花で、香りがあります。

花ショウブとそっくりですが、こちらは香りがなく花も大振りです。

 

五月といえば端午の節句、こどもの日。

端午の節句に菖蒲湯に入る習慣は

菖蒲の花が中国で薬草としてられ

邪気を払い無病息災を願うために菖蒲湯に入ります。

 

・カーネーション

花言葉は「無垢で深い愛」赤「母の愛」ピンク「女性の愛」白「純真な愛」

いわずと知れた母の日の定番の花。

花言葉を引用すると、普段はいえないような

感謝の言葉を添えられますね。

 

・あじさい

花言葉は「謙虚」「辛抱強い愛」「移り気」「高慢」「冷淡」

母の日にカーネーションに飽きた人は

「辛抱強い愛」という言葉とともに

あじさいを贈るといいかもしれません。

 

まとめ

今回は、5月までの間の

贈り物や、行事にあわせて使える花の

花言葉をまとめてみました。

 

ほとんどが、宿根草や球根なので

庭に植えれば、毎年花を咲かせてくれ

長持ちをしてくれます。

 

鉢植えのままでも

花が終わって、長く伸びた茎を

切り戻しをしてあげることと

 

水を絶やさずにあげること。

水をあげすぎて根腐れをおこさなければ

長く楽しめます。

 

四季の彩りを

喜ばしい日お祝いの日にプレゼントして

 

「華を添える」

のはいかがでしょうか。

 

(みみみ3)

 

関連記事

お歳暮に花を贈ろう。贈り物をするときに使える花言葉
そろそろお歳暮の時期。 どこの家でも使うし、調味料でいいかな? 紫峰のおしょうゆならおいしいし、賞味期限も長いから...

 

 


【スポンサーリンク】

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*