白湯ってただのお湯じゃない、健康効果がすごい!

さて、今回は

「白湯(さゆ)」について

書いていこうと思います。

なぜ白湯について記事を書くか。

その前に、、、

この2年ほど、

私が朝起きてまず一番に

することがあります。

それはちょっと冷ましたお湯を

マグ1杯飲むことです。


【スポンサーリンク】

毎日やってます。

 

 

起きたらまず、お湯を沸かします。

夫と息子には緑茶を淹れます。

その後、私はまず夫のランチ作り。

夫と息子は8時には家を出るので

その後にゆったりと

朝食を食べたいのですが、

何かしらお腹に入れたいと思います。

それで水をコップに1杯

飲むことにしました。

あとは息子に出す苺やグレープなど

果物を1つ2つつまんで食べたりします。

 

冬、冷たい水を飲みずらくなりました。

そこで、お茶用に沸かしたお湯を

自分にも1杯分とって飲み始めたのです。

とりあえずマグにお湯を注いで

ランチ作りをして

熱々でなくなった頃に飲みます。

 

飲むとただのお湯といえども

美味しくて、

それにじ~んと五臓六腑に

染み渡る感じ(笑)がとっても良く、

自然に続けてきたのです。

今ではすっかり習慣化しています。

 

私が生活の中で習慣としているのは、

朝、1杯の白湯を飲むこと、

朝のトーストには

ほとんど毎日はちみつをかけること、

それから晩ごはん後に

ヨーグルトを食べること。

はちみつはちょっと覚えていませんが、

白湯は約2年、

ヨーグルトはきっと10年は続けています。

 

長々と自分のことを書きましたが、

なんとなく体に良いことしてる!

という感覚がありました。

 

ところが調べてみると、

この白湯効果は

素晴らしいものであったのです。

松本潤さん、深田恭子さんや

宇多田ヒカルさんも

白湯を取り入れているようですね。

これは是非、紹介したいというところで

今回は「白湯の健康効果」についてです。

 

白湯ミニ知識

 

湯冷ましとも言われる白湯は昔、

病弱な人や子どもが

お腹をこわさないように飲んだもの。

薬は白湯で飲む、と聞くこともあります。

ほとんど味がしないため、

はじめは飲むのを

受け入れられない人もいます。

 

この白湯の味、どう感じるかで

体調チェックができます。

甘く感じられれば

体調はばっちり、です。

逆にまずく感じる場合は

体の中に老廃物が溜まっている証拠です。

白湯を飲み続けるとこの老廃物を排出、

徐々に白湯の味が変化していきます。

 

また、インドの伝統医学

アーユルヴェーダでも、

白湯こそバランスのとれた魔法の飲み物

と言われています。

3つの体質に分けていて、

白湯の適温も変わってきます。

 

白湯の作り方

 

まずは正しい白湯の作り方を紹介します。

水を用意する

水道水や水道水を浄化したもの、

またはミネラルウォーター。

②鍋ややかんで水を5~15分間沸騰させる

(有害物質を取り除くため、フタはしません)

③飲めるくらいの温度まで冷ます


【スポンサーリンク】

 

白湯を飲むタイミングと飲む量

 

朝起きた時、

また食事の時に飲むと良いです。

朝起きたばかりで冷たい水を飲んだり、

朝食を食べると内臓がびっくり、

負担をかけてしまいます。

代わりに白湯をまず体内に入れることで

体が自然に目覚められるようになります。

 

その量ですが、

一度に飲む量はコップ1杯。

これを5~6杯、1日に1リットル以上飲みます。

1回を10分くらいかけてゆっくり飲むのがおすすめです。

 

それでは白湯を飲むメリットを

紹介していきましょう。

白湯を飲むことで効果が

最も大きいものの1つは

「冷え性」です。

 

冷え性に白湯効果

 

多くの人を悩ませる冷え性。

冷え性は、本来働くべき体温調節機能が

うまく働いていない状態です。

手足が冷たいとそのままにしておくと

冷え性は血流を滞らせ、

その結果、健康に大きな影響を

及ぼすことにもなりかねません。

体温が下がると免疫力も下がります。

冷え性は万病のもと、と言われる由来ですね。

 

 

そこで白湯です。

内臓が温まるというのがポイントです。

胃腸の消化力は

生命維持のエネルギーを作ります。

胃腸の働きが良いと消化力も高まり、

エネルギーの供給が可能になります。

この胃腸の働きの回復に

白湯は直接作用します。

胃腸が温まると、体内の血行が促進され

冷え症改善の効果を

期待することができるのです。

 

他にもある白湯効果

 

毎日白湯を飲むことで代謝をあげたり、

体内に溜まった老廃物を出す

デトックス効果は、

 

①肌トラブルが減る

②便秘の改善

③肩こり・腰痛の改善

④偏頭痛改善

⑤ダイエット効果

 

体はポカポカ温かいのが理想です。

白湯を飲むことを生活に取り入れられたら

体の基礎体温が安定し、

代謝を高め、

血液循環に良い影響を与えます。

ただのお湯と思ったら大間違い、

白湯にはこんなにも健康にも美容にも

素晴らしい効果があるのです。

 

 

私はもともと頑丈なこともありますが、

この習慣のおかげで

医者要らずの部分もあるのかも!

調べてみて今回確信しました。

毎朝白湯を飲むと、

美味しい~!と思ってました。

美味しいとか嬉しいとか

ポジティブなものは

体にとって悪いハズがありませんね。

1つだけ、

美味しくてグビグビ飲んでいたので、

1口ずつゆっくり飲むことを

意識しようと思います。

 

もし効果の1つでもいいなと思ったら、

皆さんもご家族で白湯を飲むことを

取り入れてみてはいかがですか?

 

ここまでお読みいただき、

ありがとうございました。

 

(椿)

 

 

 


【スポンサーリンク】

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*